ヨキもりの精鋭たち

今年2回目の伐採をしてもらった
本日は節分 穏やかな日 
伐採の作業日和

   ヨキもりの精鋭たち
    午後3時 今日一日の作業を終えて
今日の課題は 枯れ木のを倒すとき
その周囲の元気な栗の木を傷つけないようにすることで
神経をすり減らしての作業

どちらへ倒すかの作戦会議
そいでもって
スモールステップで最終伐採に向けてのアタック

一本一本 一枝一枝ずつやっつけていく
メンバーはそのプロセスをまるで楽しんでいるようで
知的なゲームに似ていて
そして その成果は 一目瞭然
倒れた瞬間に評価が下される

本日はかすり傷の栗の木が1本だけ
後は完璧な伐採

今回もありがとうございました

チェンソーで木を切る

道造はチェンソーで木を倒すのは苦手だ
ビビリの道造
正確に倒す方向が定まらない
自分の方へ倒れてこないかと 心配 不安
木を最後までチェンソーで切る、ということでなく
最後はくさびを打ち込み倒す
最後はロープで引いて倒す
 を、少しずつ出来るようになったのだが・・・

30ほど年前にログハウスを造ったくらいだから
チェンソーとのおつき合いは長いのだけれど

ところで
道造は木を倒した
ほだ木
    しいたけの菌打ち用に3本倒した
もう少し木が乾燥したら
ドリルで穴を開け駒菌打ちをする
それから約1~2年すると
肉厚のシイタケが採れる
新しいほだ木ほどぷくぷくのシイタケが出てくる

自給自足だな
自分で菌打ちをしたシイタケはひと味違うぞ
  

あったかいんだから~

3日ほど前に小雪が舞った
寒風がヒリヒリと頬にさした
日々 日差しだけは明るくなってきてた

ところが どうだ
今日のあったかさは
季節が2ヶ月ほど進んだようだ
早春の陽気だで
寒さに身構えていた
肩の力が「ふっ」と抜けたようだ

そんなわけで
栗山で遊んでみた
     休憩するところ
  見晴らしのいい 小高い所に 休憩場所を作ってみた
 と、いっても 丸太をならべただけ
 中央のテーブルは大きなこぶつき丸太は栃(トチノキ)

本当の春が来たら
春風にふかれて
へたくそなウグイスの鳴き声でも聞きながら
ここでコーヒーでも

はーるよ 来い
はーやく 来い
ちゃっちゃっと 来い

ブドウのせん定

道造のとなりの家が空き家になった
一緒にブドウのハウスも空き家になってしまった
その空き家は同級生のゆりちゃんの家のことで
ゆりちゃんの親父さんが大切に育てていたブドウ
そう言えば 毎年 バケツいっぱいのブドウをもらっていた
ゆりちゃんにそのブドウの木の世話を頼まれた
はじめてだけれど やってみることにした

二日前に
ブドウの専門家の方にせん定の仕方を教えてもらった
栗と共通するとこもあるけれど、ツル性果実はちょっと違う
それで
忘れない内にせん定を本日やってみた
   ハウスのぶ゛どう
   想い出しながらのせん定
最近、道造は真剣に聞いたことでも、
二日も経てばすっかり忘れてしまうことは多々ある
それでも、1時間ほどで何とかやり終えた

春には新しいツルがちゃんと伸びるだろうか
夏にはかん水をしっかりしなくては
秋には見事に たわわ実ったブドウの房が収穫できるのかなぁ~

ゆりちゃんはこのブドウでワインが造りたいといっていた
ブドウのツルでリースも造りたいと言ってた
そういうタイプの人だったんだ

また一つ 収穫する 楽しみが増えたな!!!




ヨキもり会が伐採

栗山の枯れ木を伐採してもらった
ヨキもり会の4人のメンバーが栗山にやってきた

今回の伐採は極めて危険で難しい伐採

  枯れ木の直径は50㎝以上で
  急な斜面に立っていて途中から3つに別れている
  斜面に沿って下方に倒せば県道側に倒れガードレールを直撃する
  最悪 走行中の自動車に直撃するおそれあり

   ヨキもり会伐採
     一番危険で難しい幹の伐採成功 ホッ

 幹の根元を伐採するのではなく
 枝分かれした幹を丁寧にロープで引きながら逐次伐採していく
 4人が分担し、声かけ合って 助言し会い
 絶妙なチームワークでの伐採
 怪我がないように伐採するのが一番上手い伐採だで

台風でなくても強風が吹いたときか
今日切ってもらった枯れ木が
  倒れて通行中の車を直撃したら申し訳ない
 そんなおもいでいたので
 
本当にうまいとこ切ってもらい感謝 感謝 もう一つおまけに 感謝

そうだな 今の気持ちを例えるなら
  「のど元に刺さっていた小骨が取れてすっきり」
また いつもの下品になるけれど
  「一週間ほどお通じがなかったのに どっさり出て すっきり」

ヨキもり会のみなさん ありがとうございました

続きを読む

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる