いも切り干しつくり

なんと言うことでしょう
偶然にも 同じ日に
サツマイモを二人からもらった
イチゴ農家のキヨさんと栗山の仲間のウイさんに

道造はとりわけ食べ物をもらえるとうれしい
だども
一度に たぁ~へんもらっても

一昨年だと思う
道造はサツマイモは寒さに弱いことを学んだ
大事に保存していた
発泡スチロールの箱にもみがらを入れて その中に
だども
焼きいもにいたら 何ともいえない 変な苦くてくさい味
聞けば 寒さにやられたんだとか

そんなわけで
とにかく サツマイモは 保存なんかせず
寒くなる前に片っ端から食べることにした
といっても 
戦時中みたいに ご飯の代わりにいもを食べると言うことも・・・・

そこで いも切り干しにして保存することにした
  ほしいも作り
  干しいも点検に行くごとに ついついつまみ食いしてる
  ※ 気を着けよう いもは胸につかえるぞ

最近は
イチジクかんそう
ぎんなん乾燥
柿乾燥・・・干し柿
いも乾燥・・・切り干しいも

乾燥の日々だぜ

最近 道造のお肌も乾燥してきた
はり と つや が一段と無くなってきた
「テレビショップの通販で 美容液でも注文しようか?
 今から30分以内なら サラニ さらにっ!」

と、弓歩さんに言ったら
何も言わずに いつものように無視された
別に弓歩さんのことを言った訳じぁないのに
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる