その後のツインズメロン

となりの 道造と同級生で 同じ通学班だった 
あのゆりちゃんがメロンを持ってきてくれた
道造は食べ物を持ってきてくれる人はいつだって大歓迎だで
いろいろ老化してきたけれど食い気というか食い意地だけは健在だで

でね
あのツインズのメロンのことだけど
もう食べてしまったそうだ
メロンのお尻の地面に着いていたところがすこし腐りかけていたとか
それくらいなのがうまいんだよね

前回 ツインズメロンの写真を見ながら 弓歩さんに
「右のメロンがおまえ
 左のメロンがわたし」
なんて 言ってたけれど 
やっぱり腐ってきたとは
おらたちは「くさり縁」だな・・・

そうそう
その食べたときのツインズのメロンの写真は
ゆりちゃんのケータイのどこかにあるみたいだけれど
出てこないみたいだ
おら達は そういうお年頃だで
おらぁ いつだって 顔は思い浮かべれるんだけれど
名前が出てこないなんてことは日常茶飯事

でね
もらったメロンは 大切にとってある
もう少し追熟させて冷やして食べることにした
待っているのもたのしみだ 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる