画像 178
 
     気がつけば 霜月

     庭の 菊の花が 満開
     少しばかり  こころにゆとりができたのか
     花を愛でる ひとときが持てた

     十月中旬から十一月末までに
     西高東低の気圧配置で
     風速8メートル以上の北西の季節風が吹く。
     これが 木枯らし一号の定義だとか

     木枯らしというほどのものではないが
     秋晴れの午後
     菊の花を木枯らしもどきが揺らしていた

     やがて
     菊の花が枯れるころ
     本気で木枯らしが吹くだろう
     霜月の名の通り霜が降る

     そしたら
     霜なのか白い菊なのか
     とまどってしまう
     なんていう 歌でも詠もうか

     今回の道造はどうかな
     薄紅のコスモスの流れで  菊の花・・・・
     きれいにまとめようと思っただども

     おらぁ
     道造には 似合わないなぁ。
     
     それより
     大事件発生
     ユンボがうごかなくなりました
     修理を依頼中です。

     ユンボとたわむれることができなくて
     落胆中です。
     早く うごけよ
     ぐすん
  
  

     
     
      
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる