ブルーベリーを守るのだ

最近 早朝 ブルーベリー畑を巡る
今が一年間で最もブルーベリーは生長するとき
グングン 一機に伸びている

ブルベリーの花が散り
ブルーベリーの実がふくらみ始めた

なっなっ なんということでしょう!!!
ブルーベリーの葉にミノムシがいっぱい着いている
ミノムシはブルーベリーの葉に大きな穴を開けている
   両手いっぱいのミノムシ
    こんなに沢山のミノムシをゲットだぜぇ~
たぶん 明日ブルーベリー畑に行けば
またまた捕まえることになる

それから
今まで使っていたというか放置していた案山子を修復した
   ブルーベリーを守る人
   リニューアルだぜ
案山子の服を夏用の半そでにすればよかったかなぁ~
正面を向かずにナナメにしたところがいいでしょう
ヒヨドリが来なくなったような気がする
花の咲く頃来ていたのが 花が散ったから来なくなっただけなのか

ブルーベリー畑を巡り
ミノムシをとり
案山子の修理をしていると
一日が過ぎていくのがとてつもなく早く感じる
それにしても 五月の 本日の日差しは強すぎる
顔がヒリヒリ ピリピリ 火照っている




みなさんは ミノムシの蓑(みの)をはがしたことがありますか?
もちろん 道造は好奇心というか科学するこころがあるもんで
というより
例えミノムシであろうとも服を脱がせるのが・・・・
どうせなら 若いメスのミノムシがいい・・・・
おいっおいっ!!  話しがシモに流れていきそうだで

まぁ簡単に言えば 蓑をこわしたことがある
中には小さなムシがうごめいていた
そいつはミノムシガの幼虫だ
そいつは口から糸をはいて古枝をくっつけて蓑の家を作る

集めたミノムシは近くの小川に流しに行った
魚さんのえさになるだろうか 
 ギョッ ギョッ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる