沢沿いの作業道が出来てきた

最近夜明けが早くなってきた
自然と目覚めも早くなる
栗山へ作業に出かけるのも早くなってきた

今 栗山では一番好きな作業をしている
肥入れ 苗植えの穴掘り 消毒・・・・
作業はいろいろ有るけれど・・・
ユンボにまたがり 作業道を造っているときが一番楽しい
ユンボが好きだからだけでなく
作業道が出来れば軽トラやいろんな機械がそばまで行けるから
人力での作業から解放される

    作業道が少しずつできてきた
   栗の丸太を敷きながらの道づくり
この作業は沢のそばだからぬかるんでいてキャタピラが埋もれやすい
ユンボだってぬかるんだ地面ではなんともならない
緊張感がある
もしもはまって自力で脱出できなければ
業者の人に引っ張り出してもらうことになれば
 ものすごい出費を覚悟
大きな栗の老木の丸太を敷き詰めながら進めていく

前回も書いたけれど 一日にというか一回の作業で3~5メートルくらい作業道が出来る
今まで湿地というか沼地だったところに道が出来る
   「まぁ なんということでしょう!!!」

そんなことがうれしいです
だから 最近 家を出るのが早いのです

早春の栗山で
今のところ ユンボのディーゼルのエンジンを軽快に響かせている
今のところ 道造は ご機嫌だ!!!
いつまで続くか このご機嫌
明日も続け このご機嫌

 ほな みなさぁ~ん ごきげんよう
そいでもって
午後からは・・・シカの皮を2枚なめした
疲れました
これでの成果
シカ14枚 イノシシ2枚 タヌキ1枚
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 仕事の成果が目に見えるのうれしいですね。何もなかったところに通れる道ができる。なんてすごい仕事!
プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる