おもうツボ

近くの産直へ行ったんだ
面白いテラコッタ(素焼き)があった

弓歩さんの口癖
「欲しい物と必要な物はちがう!!!」
・・・そんな言葉が 道造の頭の奥からかすかに聞こえてきたような気がしたが・・・

道造は次の瞬間 もう ツボのふたをとっていた
   底なしつぼ
   これがそのツボ
直径30㎝ 高さ50㎝くらいかなぁ
このツボには底がない
ソコが問題だ
ソコが無いのは面白いと思った
難があるとかで500円というのがまた魅力的

何に使おうかなぁ~
産直のおばさんは・・・・
「いろいろな使い方ができるよ・・・って
例えば アスパラの芽が出たら このツボをかぶせておけば・・・・ホワイトアスパラが出来る・・・って」

道造はイメージした
その①
玄関においてオブジェにする
我が家に来た人の何人がふたをとってツボの中をのぞくか統計をとる

その②
タンドールオーブン
ナンを焼く  もともと「難有り」のツボ
このツボのまわりを断熱材で覆う方法を考えれば・・・

その③
燻製に使う

その④
消し壺にする

とりあえず 栗山の山小屋のテーブルの上に置いて眺めることにした
自宅に持ち帰り 弓歩さんに見つかれば
何を言われるかは 分かっている
弓歩さんの「おもうツボ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる