石窯談義

いつものように石窯の仲間が集まりました。
友達の友達ということで新しい仲間も加わり
若い夫婦のちびっ子連れも加わり
ピザはもちろん ローストチキン ローストポーク

楽しくて おいしくて 暖かくて の一日を過ごした
そいでもって
   いつものように石窯談義に花が咲いて

エピソード その1
とりまとめ役のおばさんから
朝一番のお知らせは・・・
「今日の会費は一人1000円です。余ってもお金は返しません」との宣言
「今日 こうして 楽しい会に来られたのも 自分も家族も健康で 災害にも遭わず 平穏に暮らしてきたから・・・
 そうでない人もいます。 だから 残金は少額でも寄付してしまいます。」

そうだよ
おらぁ正月に風邪を引いて寝込んで  それが家族にうつって 家族の看病のため 育爺さんとこの石窯の会に行きそびれた
これが一週間前の出来事
だから 好きなことができるって 本当はすごく恵まれていることなんだ と  しみじみ思っていたところだった
だから
このおばさんの宣言にイタク感動した

エピソード2
おばさんの話は続いた
「みなさんの自宅に石窯がある人 これから造る人は
 災害の時は拠点となり みんなに熱々のピザなどを提供して励ます拠点となってください」
なんというおばさんだ!!!!
今日 ここに来るとき 車の中でのおばさん達夫婦の会話がこうだったとか

石窯なんて おもしろおかしくそしておいしく
と・・・・道造はお気楽に食いしんぼの 娯楽の アミューズメントのホビーだと思っていたのに
おらぁ~「石窯を訪問する会の会長だ」と宣言して・・・

エピソード3
今度はおじさんから
石窯造ってピザ会開いたら 地域の人が集まってきて なんだかとってもいい雰囲気になりましたって・・・
地域にレンガ工場がありレンガをタダでもらって
特注のレンガまで造ってもらったとか 
そいでもって
石窯作りも得意な人がいて手伝ってくれる人がいて

なんだなんだ
石窯だけにどいつもこいつも暖かいというか熱いお話ではないか

おらぁ~「タダの食いしん坊」から少し目覚めた

こんなに前向きに石窯とつき合っている人がいるなんて・・・・

だども
本日は 少しばかり目覚めたが 今晩眠って 明日の朝目覚めたら
いつもの「ただの食いしん坊」にもどってしまっているかも
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

風邪が治ったみたいですね。
良かった。良かった。

風邪治りました

うれしいですね。ありがとうございます。
心配というか、気にかけていていてくれる人がいるなんてありがたい限りです。
風邪を引いたことで家族にも迷惑をかけてしまったし。
プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる