久しぶりの作業道つくり

栗の老木を伐採してもらった
チェンソーをブンブンうならせ
老木を片づけた
そいでもって
作業道を作り始めた
   ひさしぶりのみちつくり
   久しぶりの作業道つくり
老木の片づけ
沢の近くのぬかるむ場所は老木の一部を地面に敷いて
地盤を固めながらの作業

油断をすればキャタピラがぬかるみにはまる
一度経験したけれど
もがけばもがくほどキャタピラは沈んでいく

栗山は畑のような平地ではない
苗植え
肥やり
草刈り
栗拾い
どの作業一つとっても斜面での作業ばかり

軽トラの入る作業道があると
作業能率は格段のちがいだ

夕日に向かって「バカヤロー」と、叫ぶのは
青春ドラマの世界ばかりではない
老人の道造だって 叫ぶ
もう少し ユンボにまたがり作業がしたいのに
ここ栗山では もう午後4時に日が暮れ始める

想い出したぜ
30年ほど前 あの 山小屋を造っていたころも
夕日に向かって叫びたい気持ち

やりたいことを 夢中になっている

今 最高な時を過ごしている

がんばりすぎないことが明日に続けること

そう想うことにしたはずなのに


道造は多忙
多忙にしているのは自分自身
空白の時間が怖いのか
空白恐怖症か

そこえゆくと
弓歩さんは こたつで ドッシリ

道造は 平たく言えば
ただの「やりたがり屋」
 
カビだらけになったので2回目の干しいもつくり
シカ タヌキのなめし
コムス(超小型電動自動車)に乗っておでかけ
伐採栗の木の片づけ
カブのの漬け物つくり

これがぁ~ 道造の一週間
チュラ チュラ チュララァ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

[
「道造の一週間」という歌ができそうですね。
プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる