キワーノってなんだ

行きつけのホームセンターで5本手に入れた
「キワーノ」なんていうものがあった
     キワーノって何だ
       ただ今ここまでキワーノ育ちました
でね そのキワーノっていったい何なんだ
  ブルプルゼリーの新食感 だって
    ニワトリの卵ぐらいの大きさ
    トゲトゲのあるフットボール形
    アフリカ原産
    日本名 ツノニガウリ とかキワーノメロン
    収穫した後1週間くらい追熟させるといいとか
   そいでもて 一つ1000円位するとか
早く収穫したいね 
食べてみたいね
楽しみだね
そんな小さなことでも 楽しみがあるといいね

グリーンカーテンになるみたい
基本ウリの仲間だからツル性ではいあがっていく
毎朝 どれだけ成長したか畑まで見に行く

明日当たり最初の花が咲きそうだ
雄花と雌花があるようだ
人工授粉をするといいそうだ

道造は午前5時半ころ 朝飯前に 畑を巡る
ズッキーニは花が咲き始めている
こいつも 毎朝の日課として 雄花と雌花の人工授粉をしている

ほんの少しだけれど 収穫が始まったのは
ピーマン サヤインゲン シシトウ  キュウリ  ナス だ
ジャガイモも少し掘ってみた
夏野菜たちを初めて収穫するこの時期はは実に楽しい

これとは違って
「エンドウ」 はもうほとんど終わりです「ジ エンド」

あっ!!!いつもの弓歩さんが来た
「道造さん
 また 分けの分からないものを植えましたね」 だって

そうじゃないでしょ
「珍しいものを植えましたね」でしょ
と、道造は心の片隅でいじけながら・・・つぶやきました
「弓歩さんこそ角があり苦々しい」

もしも 本当に 一つ1000円で売れても
弓歩さんには絶対あげないから
独り占めの小遣いにしてやるぅ~

またまた 弓歩さんにトドメを刺された
「そう言うのを とらぬなんとかウリの皮算用」て言うの」って・・・
・・・おらも そんな気もする
今年も植えましたよ
あのセイロンウリ
と言っても 俗名は「ヘビウリ」ですよ
今年はほんの21本植えましたよ
<じゃぁ~ セイロンウリは戒名か>
今つるが伸び始め 巻きひげが出始めましたよ
道造の畑は 「らんごくい」ぞ
いろんなものが実ります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

キワーノメロン

今から15年ほど前に植えて収穫したことがあります。

手間もかからずたくさんできたので、皆に配り感想を聞いたら「○○○」でした。
これを地域の特産物として売り出すゾ~~言っていた人がいたけど・・・

ちなみに、リトルワールド本館展示場内人類コーナー「アフリカゾーン」に現地人と共に展示してありますよ。

ちなみに、以前調べた所、原産地はアフリカでニュージーランドで栽培されたようですよ。

Re: キワーノメロン

キワーノは味がないみたいです。食感を楽しむとか。ネットでのいろいろ感想では、一度はいいけれど二度目は・・・・。という感想が多いみたいです。
ただ今繁茂中。やたらとツルが出てくるのです。ツルが延びるのではなく、孫ツル・ひ孫ツル・・・・。と言う風に・・・。だからジャングル化しています。グリーンカーテンにいいというのが分かってきました。それと、害虫がやたらとやってきます。ウリハムシだと思いますが小さな茶色いのがやってきて葉をどんどん食べてぼろぼろにしてしまいます。そんなに大昔に育てたんですか。偶然自由にお持ち帰りくださいと、ホームセンターでタダでもらった苗です。覚悟せずにもらってきました。収穫が楽しみです。
プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる