可憐なワサビの花

春ですよ
ここ栗山にも春が来た
栗山から眺める恵那山は春霞の彼方に

ケキョッ ケキョッ とへたくそのウグイス
コンコンコンッ とキツツキの音が栗山に響く
うす桃色の山ツツジの花も開花
そして白いワサビの花も咲いた
 
栗山のわさび
  緑の葉が鮮やかで白い花は清楚な感じ
花言葉は「目覚め」「うれし涙」
鼻に抜けるツンとした辛みは目覚めかも
時には咳き込み涙も出る その涙はうれし涙なのか
まぁ 花言葉なんて 勝手だね

ところで
栗山のこのワサビは沢ワサビでなく 山ワサビで清流ではなく林の日陰がいいみたいで
常に水のついている場所はかえって苦手みたいで
沢より30~80㎝くらい離れている方がよくて
半日陰がいいみたい

半日陰で ほんのり暗い林の中での白い花
それがいい 
愁いをたたえた乙女を連想する
・・・・これも 花言葉にマケズ 道造の勝手な妄想だね

「道造の妄想花言葉」というブログがあってもいいかもしれない
あることないことなんでもかんでも道造の脳裏に浮かんだことを花言葉にしてしまう
たぶん 道造はシモネタの花言葉が多くなるかも
次に食べ物に関係する花言葉・・・・
おらぁ~ 知的な花言葉より痴的な花言葉になりそうだ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる