ただ今 牛糞 発酵中

栗山ではウグイスの音が山中に響き渡っている

栗園のはずれの牧場からもらってきた牛糞
ただ今順調に発酵中
  現在牛糞発酵中
  ユンボで切り返す
穴の一番底に入れたもみ殻と混ざり合って
地下穴式で温度が春先でも一日中安定しているからかな
とてもいい感じで
ユンボのバケットが牛糞をすくい上げれば
牛の糞だけにモーモーと湯気がたち登る
牛糞は発酵によりかなり高温になっている
べたついた塊ではなくサラサラ感が増してきた
きついアンモニア臭もほとんどしなくなった
とりあえず順調だで

1週間ほど前に「えひめAI」を牛糞にかけてやった
その成果が出ているのかもしれない
ここで「えひめAI」について説明しよう
  ヨーグルト菌 納豆菌 イースト菌 砂糖 水 
  を各々の適量を牛乳パックに入れて 
  一晩ヨーグルトメーカーで発酵させた
夕食後 ごそごそと こんなことをやっていると
値千金の春の宵は過ぎていく  
雑誌「現代農業」によればかなり発酵促進に役立つとのこと
それぞれの菌が牛糞に働きかけ分解していく
発酵は目には見えない世界
でも 牛糞の温度や臭いや色や塊りかたの変化で分かる

最終的には 植物に発酵牛糞の肥料がどう働くか
栗の木や野菜がどんな生長をするかを見ないと
その段階にならないと答えは分からないが

今回は 牛糞に もみ殻  米ぬか を混ぜた
次の牛糞発酵には 落ち葉も混ぜてみたい

それから
発酵済み牛糞に雨水を通して液肥を作ってみたい
液肥になっていればかなり即効性がでると思う

もうしばらくの間
道造は 牛のうんこ に遊んでもらうつもり

ついでに こんな遊びをした
   砂とりゲーム
   砂取りゲームのユンボバージョン
この測量棒倒した方が負け
こんなことひとりでやってもおもしろいわけないっ!!!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

久しぶりのコメントです。
栗山も暖かくなって 山菜など取りに入ると牛糞や何やらの臭いが漂っているんでしょうね。相変わらず多忙な毎日の様子、足腰痛いでしょうに道造さん元気ですね。先日21日は 孫と紀北町神前浦まで釣りに行って来ました。養殖用の筏に渡してもらって(養殖の魚を釣るんじゃないよ)強風の中 のんびりと(笑) 朝6時から午後2時まで釣りを楽しみました。狙いはヒラメ・真鯛・オオアジ。しかし、潮が悪いせいもあって 釣れませんでしたが、代りに サヨリなどが釣れ、同行した孫もそこそこには満足し、亀山・新名神合流近辺の大渋滞にも腐らず帰宅しました。
先回の道造さんの記事、シカの皮とツラの皮には笑ったね。確かにそうだ。そうそう、防水処理やら腐食防止処理をして、栗山に並べると圧巻だなあ。イノシシも同様にして 栗山守れんのかなあ。
プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる