ロケットストーブを作ってみた

今朝は少しばかり冷えた 
そんなわけで  大人の火遊びだで
おらが村のオサ君が「ドゥーパ」を持ってきて
こういうのが作りたいとロケットストーブのページを開いて
そんなわけで
ロケットストーブを作ってみた
材料はおらの家の納屋にあったものばかりで作ってみた
古いさびた縦型の石油  ストーブ煙突  ストーブの煙突のメガネ用グラスウールみたいなもの<断熱材>
取っておけば役立つことがあるんだ
だども 弓歩さんは いつでも 片づけなさい 処分しなさいと言う
なんでも取っておきたい道造
何でも処分したがる弓歩さん
こんな関係がもう何十年も続いている
 ロケットストーブ試作
   ゴオゴオ音を立てて燃えた
「やかましいストーブだ」とばあ様は言った
パチパチ薪がはぜると、火の粉も煙突から出てくる
初めてにしては実に簡単にできた 
初めてにしては実に性能もよい

でね
厚さ2㎝の鉄板も拾いもの
こいつがじんわり温まってきた
これでステーキかなんか焼いたらさぞ・・・
弓歩さんに聞いてみたら
そんなステーキ用の肉なんかはないとのこと
「今あるのは豚小間切れならあるわ」
そんなわけで
道造はこだわらない 
予定変更というか無いものは無いので
お正月の餅の残りがあったので焼いて食べた

今日のひと言いや三言
火のあるところに人は集まる
火のあるとこと親の元に集まってくる
火遊びするとおねしょをする

おっと 道造に近寄ると ヤケドをするぜ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる