間伐材を運び出す

栗山の片隅に杉や桧の林がある
栗園の開拓当初にオヤジが植えておいてくれた
杉や桧を植えると言うことは
子や孫の代に伐採して役立てたりお金にしたりと
親のご先祖様のありがたいプレゼントだで
でね・・・
その林をさらに整備するために森林組合に頼んで伐採してもらった
40%ほどの間伐とのこと
こうしておけば 次の道造の孫子の代にとの思いから・・・
間伐した林
 この間伐材をワイヤーをつけてユンボで作業道まで引き上げた
約30メートルほど引き上げた
道造は独りだから 谷間でおりていき
ワイヤーを間伐材に縛りつけ
ユンボに戻って 引き上げる
途中間伐材が木の根にひかかったりして・・・・
運び出した間伐材
  がんばった 本日の成果だで

この原木で何にしようかなぁ~
切り刻んで割って干して薪にする
皮を剥いで杉皮をとる
それで山小屋をひはだぶきにする

道造は栗山に前方後円墳をつくる計画がある
ついでにこの原木で栗山神宮を造る
20年ごとに式年遷宮だで
今流行りの
A案 B案 どちらの建物がいいか
息子と娘に決めてもらおうか

答えは 分かっている
そんなものを建てたら
息子たち残された者にとっては迷惑なことだ

弓歩さんなら・・・
大きな井桁を組んで
キャンプファイヤーがいい
燃やしてしまうのがいい
おらぁ~ ギターをかき鳴らす
「キャンプだ ホイッ   」
しんみりと
「とお~き やぁ~まに 日は落ちてぇ~」

本当は 間伐材の使い道は 少し計画がある
新しく建てた家のウッドデッキの一部に使うつもり

今日は クリスマスの日だとか
道造は 間伐材としっかりと格闘しました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる