栗山の深まる秋

二日ほど雨が降った
久しぶりの青空
栗山の山小屋の前のイチョウの木
栗山の表情が変わる
 一面のイチョウの葉のじゅうたん
 二日の間にイチョウの葉がすっかり落ちてた
 イチョウの木の下だけ一面の落ち葉 黄色い葉の世界
 そこんところだけ明るく感じる
最近 暖かい
だども 季節はちゃんと進んでいる

ギンナンが落ち葉の下に隠れてしまい拾いづらい
ギンナンシーズンもそろそろ終わりかな

その後のいも切り干し

順調に干し上がっていた
しんなりとして
甘みも増して

ところが・・・

あの雨の日あたりから 
急にカビが生え始めた
乾燥が足りなかったのか

せっかくのいも切り干しが かびだらけ
実に   いもいもしい!!!
でなくて いまいましい!!!

道造はカビごときに負けてはいられない
アルコールを吹き付け
カビをそぎ落として
もう一度洗い流してから乾燥して

食べてやる 絶対食べてやるう

弓歩さんがやってきて ・・・・
「道造さん あんたの一大事は イモのカビのことぉ~」
なんて 冷ややかに つぶやく

いものツルをもらってさして
いも掘りをして
ゆでて 切って 干して・・・

こんなに手塩にかけて育てた イモ切り干し
道造のイモ切り干しに対する愛情
愛情と言うより「執念」みたいなもんだで

弓歩さんは つぶやく
「道造さん それは愛情とか執念ではなく ただの 食い意地ですよ」
と、 とどめをさす

弓歩さんには一切れだって イモ切り干しは
 あ げ な い





 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる