野に咲く花のように

本日も栗山でイノシシ防除の作業
ちゃんと季節は巡る
朝夕めっきり冷え込む
初霜がおりた

栗の葉がしおれ始め光沢が無くなった
ポプラの葉が秋風に吹かれスズメのように騒いでいる
イチョウの葉が黄緑から黄色に進行中
アケビの実も口を開けひからびている

    栗山のリンドウ
   栗山のあっちこっちに咲いている
この時期結構目立っている
作業の手を止めてリンドウの花に目を
ひっそり咲いている

本日  野の花を愛でる心のゆとりがあるみたい
傍若無人のイノシシへの怒りが少しは納まってきたのか
作業が思いの外はかどっているためなのか

道造は口ずさんでいる
 「野に咲くぅ~ 花のようにぃ~  風に吹かれてぇ~
 野に咲く花のように 人をさわやかにして
 そんな風に ぼくたちも 生きていけたら すばらしぃ~」

 「うんなわけないよっ」
と ひとりつぶやいている自分に気づく

あれっ
 キツツキの木を突っつく音も聞こえてくる

本日 道造は 秋空のようだ
 <青く澄み渡ってるってと、いいたいのだ>
まぁ~ こんな日も一年に一度くらいはあってもいいかも


           


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる