ブルーベリーの収穫始まる

そよそよと秋風のような風が吹く
乾いた空がやけに青い
昨日が梅雨明け

おらが土手のブルーベリーがいろんだ
   ブルーベリーの収穫始まる
     つぎつぎといろんでくる
黄緑の実
赤い実
黒い実
ブルームのついた白い実

朝露の切れた頃合いをみはからって
弓歩さんとばあ様とおらと
3人で摘みとり

これが実に地味な作業
ブルーベリーは目にいいとか
だども
ブルーベリーの摘みとりは目に悪い
結構熟していい色をしていても・・・・
裏の方はまだ赤かったりして
ていねいに一粒ずつ確認をしなければならない
そして やさしく そっとつまむ
デリケートな作業だで

虫除けスプレーを体にかけるか
腰に蚊取り線香をぶらさけるか
そして ほおかむり
帽子は防鳥ネットにひかかってしまうから

作業は ほぼ1時間くらいで終える
それ以上は体力が続かない
ピーク時には毎日摘みとり作業を行う

高原を吹き抜ける
早朝のさわやかな風の中
小鳥のさえずりを聞きながら
ブルーベリーの摘みとりをする
  なんて言うことはない

防鳥ネットの中を
汗をかきながら
もごもごとうごめいている人影・・・・
それは 栗山家の摘みとりの人々

ただ 一つだけいいことがある
ぷくぷくで まん丸で 完熟の粒は
かごには入れない
摘みとる人のお口に入る

摘みとった後は・・・・
点検してパック詰めして 出荷

今年も また始まった

最近
道造は 音楽を聴きながらの摘みとり作業をする
摘み取りのはかどる曲
「カノン ロック」を聞いている

雨が降り続けば ブルーベリーの実が割れる 裂果
雨が何日も降らなければ潅水する
 お天気
こればっかりはコントロールできない
晴れたり 曇ったり 降ったり 風が吹いたり
その上
ヒヨドリがネットのすき間から入ったり

そんな風にして
長年ブルーベリーとつき合ってきた

だから・・・
知らず知らず 気づけば
ブルーべリーに愛が芽生えた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる