栗の枯れ木が倒れた

少し前まで よく雨が降った
斜面にあった枯れた栗の大木が倒れた
大木の根が腐ってしまい
地面にしっかり根を張らない状態になっていた
それに長雨で 地盤がゆるんでいたせいだと思われ
     栗の倒木の片づけ
       ユ ン ボ 出 動
倒れた栗の木を玉切り(2~3メートルの4分割)にして
倒木にワイヤーを掛けて作業道まで引き上げた

直径が60㎝以上ある大木ので
チェンソーで切るのに一苦労
切るとき栗の木は独特の香がする
ワイヤーを掛けに斜面を下り
ユンボまで戻りワイヤーの引き上げ
そんなことを何度も繰り返す


ひざはガクガク 
手の指もコワバリ
汗もタラタラ  目に入るほど
へとへとになり 
午後からは 本格的にお昼寝

本格的にふとんに入りウトウト
足の裏がジンジン火照る感じ
窓から心地よい風が入り 
カーテンはヒラヒラゆらすのを感じながらウトウト

好きなことをやって
思いっきり体を動かし
クタクタになり  
ヘロヘロになり
眠る

作業道まで出した栗の大木
ベンチにしたい
栗の木は雨にはとてつもなく強いのだ

あさってあたり
腰や肩の痛みを覚悟せねば


好きなことやってる
こんな時間を過ごすのは最高だね








栗の木の香りのつづき
前回は栗の木の花の香り
け虫のような花の香りについて

今回は 栗の木そのものの香り
チェンソーで栗の木を切るとき
独特の香がする
この香は何かに似ていて 例えることができない
乾燥すれば匂わない

乾燥した栗の木の堅さはすごいぞ
草刈り機で 栗の切り株に当たれば
金属に当たったくらいの衝撃がある
決して 大袈裟ではない

なんと言っても
おらぁ~ 栗山道造
栗の木とつき合ってかれこれ50年
みんなより ちったぁ~ 栗について知っている
というより
栗について「体験している」もんね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる