雪の降る日は火遊び

人間が決めた区切りの新しい年が明けた
時間はいつでも連続

昨日は雪の中 村の神社の初詣の御神酒の振る舞い
今年は御利益がありそうだ
そして 今日も雪・・・といっても
思い出したように ひらひらと舞っている

そんなわけで
雪の日は 火遊びの日
薪を燃やしたくなる日

昨年の暮れに 魚をもらった
一つは 大きな鮭をもらった
   三枚に下ろして塩漬けしていた
もう一つは ギンナンをあげたら
  マグロのカマをもらった

  鮭を燻製にしている間に

   シャケの燻製

  カマは七輪で焼いて・・・・
  マグロのかま
  炭火でじっくり焼くと脂がじんわりにじんで出てきた
醤油を少し垂らして・・・・
醤油と脂が炭火で焦げる 
この香りそして味は日本人の心を
味覚を 嗅覚をとりこにする
至福のひととき

「こいつは 新春から 縁起がいい!!!」

道造はみなからもらったものを
いただいたものを食べている
今年もパラサイト道造

今年の目標ができた
「みんなから 美味しいものを たくさんもらう」


 






 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる