イチョウ景色

  ここに来て 一機に秋が深まり 初冬に向かう
 穏やかな日々
霜もおりた
 しもネタならおらぁ得意だで
栗山の イチョウの葉もすっかり落ちた
     晩秋の栗山
  小さき鳥の形して イチョウ散るなり 夕日の丘に

90歳になるばあ様(おらの実母)とギンナン拾いをする
イチョウの葉の下に埋もれたギンナンども
イチョウの葉っぱを押しのける手間がかかる

この栗山での観光栗園は今年で閉じた
44年間続いたが・・・・
ばあ様と今は無き父が「開拓」した栗山
ばあ様は栗山が見たいという
おらぁ 親孝行だで
ばあ様を栗山に連れてきてあげただ
おまけに ギンナン拾いまでさせてあげた

始めがあれば終わりがある

あとは 道造は本能のおもむくまま 栗山を改造だで
老人になっても 果樹の手入れができるように
収穫ができるように ユンボで改造していく

おらぁ 名前を変えるだ
幼名を栗山道造  あざなを 栗山改造 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる