やはりユンボは友だち

栗山の砂を家の近くの土手に運んでいる

久しぶりに栗山でユンボを操る
一発始動
ディーゼルエンジンの音
排気ガスの煙と臭い
キャタピラからの振動
わくわくするぜ!!!

やはり道造はユンボが友だち
ご機嫌だで・・・
5月の風が吹く中
栗の木の木漏れ日の中
   軽トラに砂を積む
  軽トラにはバケット4杯
それ以上積むとハンドルがふらつく
そして
家の近くの土手まで運ぶ
   土手のテラス造り
 大きななど手の小さな径
作業用の小径・テラスができると作業能率があがる
だども
こんなテラスを見ていると小さな果樹を植えたくなってしまう
そうだれも道造を止められない
本能の赴くままに果樹を植えたくなる

そんな折り
ばあ様の妹さんが
フェイジェアの苗木を持ってきてくださった
(おばさんは昨年の夏 お孫さんとブルーベリー摘みにおいでた)
おらの果樹好きは親戚の間では知れ渡っているようだで
早速 植えただ
楽しみがまた増えた
フェイジェアはトロピカルフルーツだって
こんな中山間地に植えてもいいものか心配
だどもマイナス10℃まで耐えられるとか

この先も
ユンボと果樹とつき合っていきそうです









  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる