長くて涼しくなる種をもらった

 夕方 みち君がやってきた
 「これあげるで。」
   みち君はおらが村のおらより一つ年上の友だちだで
   みち君は定年間際から「百姓」に目覚めて
   いろんな野菜の種を持ってきてくれる
   おらが村では
   野菜の種を交換するのは男同士の友情の証
    <ほんとかぁ???>
長いへびうり
 「これあげるで・・・」
  の 後は・・・
 「種を採って来年育ててみたらぁ・・・」
  ということで

  それから みち君は
  「こんなのが何匹もぶら下がっていたらおもしろいぞ。」
  と、言ったが
  本当に 涼しくなると思う
  こんなので グリーンカーテン を造ったら
  そりぁ 涼しくなるで
  アサガオやゴーヤのグリーンカーテンなんて可愛いものだで  

  そいでもって
  早速 ネットで調べたら
  「セイロン瓜」というらしい
   普通に食べられるとか・・・

  みち君は帰るとき
  「今度は天狗ナスの種を持ってくるわっ」
   と言って
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる