ハチを大量に捕まえた

 玄関の雨といの下からハチが盛んにかよっている
 先日 積水ハウスのお兄さんがやっつけてくれた
 だども
 完全に退治できていなかった思われ
 最近 蜂たちは復活した感じ
 
  そこで
 いつもの ねずみとりもち
 あの 粘着版の登場だで
   蜂とり
  一つ目の粘着版をハチの巣の入り口に設置
  見る見る間に
  どんどん ハチが粘着版に捕らえられていく
  いくわ いくわ
  
  1時間弱で ほぼ全面にハチが付着した
  そんなわけで 二つ目をすくそばにおいてやった

    粘着板に捕まった蜂たち

    いっぱい いっぱい ハチが捕まった

    ここで道造の秘策を教えてあげよう
    ねずみとりもちに蜂のエサをばらまいたのだ
    なんだと思う?
    
    実は・・・
    鮭のフレーク状にほぐしたもの
    (上の写真では肌色の粒々)
    それから
    自作のブルーベリージャム
    このどちらかが ハチのたちの大好物らしい

    今日の午前中は
    ほとんどハチを見ていた
    あっという間に過ぎ去った
    
    夕方 ひっついているハチを数えてみたら
    約120匹くらい 捕まっていた

    トミーさんは
    カメムシなどをやっつける粉末の農薬の殺虫剤を
    ティッシュペーパーに軽くくるんで
    巣をめがけて 「ぽぃっ」 と投げる
    そいで 終わりだ って言っていた

    おらぁ ねずみとりもち だで
       
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる