つちぐりと遊ぶ

  栗の木の肥入れが終わりました
  足下にひからびたタコボウズを発見
  これは「つちぐり」というきのこです
   つちぐり
   一つを栗山にある水槽に浮かべてみました
   <栗山には栗の苗木に水をやるために、廃浴槽があるので>
  これはきのこです。
  このタコボウズにさわると茶色の煙が出ます
  煙は胞子だそうです

  「そんなことして・・・あそんでるんですかぁ?」
  と、問われれば 答えてあげるが世の情け・・・
  「そうです。つっついてます」

  最近 気に入ってる言葉があるのです
  
  「のんべんだらり」  
  ・・・・
  ・・・・なんて 心地よい言葉か
  感動すら覚えます。
  先に延ばせられることは・・・のばして・・・
  いやなこと  面倒なこと は先延ばし 
  挙げ句の果ては 曖昧にして・・・

  「いい加減ですね」  とか
  「困ったもんですね」 なんて 言われると
  うれしくなったりして
  
   単なる老化現象でしょうか
   単なるめんどくさがり屋か
   
   そうそう いろいろ先に延ばしてたら
   ひげも伸びてきました

   このまま栗山にこもって
   栗山仙人にでもなりそう
 何にもせんにん  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる