ブルーベリー摘み

   道造は今回も鼻歌でホイホイ
   口笛はなぜとぉくまできこえるの
          おしえてぇ~ 
   ハイジノの歌を口ずさみ
   夏の朝 早朝  朝露の切れるのを待って
   道造はブルーベリー摘み
   ・・・・
   そして 真夏の太陽が遠き山に沈む 夕方  
   カナ カナ カナ とヒグラシが鳴く 蝉時雨の中
   道造はブルベリー摘み

      ブルーベリー最盛期
  そんな ロマンチックではではありません

  まず、朝・・・曇っていれば「ぶゆ」がやってくる
  道造の顔の周りをつきまとう
  ひと粒一粒 熟した色を確認してのつみ取り
  ほほを汗が伝わる

  だども・・・
  摘みとる人の特権がある
  完熟してぷくぷくまるまるの一粒を
  道造はかごには入れない
  道造は迷わず ほおばる
  格別な一粒だで
  
  ブルべーリーの出荷
  
  摘みとったブルーベリーは
  選別して パッキングして出荷

  こうして 道造の夏は過ぎていく
  ブールーベリー農家もいいもんだ
  ワイルドだろう・・・<使い方をまちがえたかなぁ>    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる