ヤマモモをもらう

  おらが村の「やまんた」<屋号>へ行ったら
   ちょうどヤマモモの収穫中でした    

    ヤマモモをもらう
   ヤマモモの木の上から
   「おぉ~い。ちぃと持っていくかえ。」
   と、声をかけられたので 
   「いただきます。」の二つ返事で・・・
   そこからだわ・・・
   どぉやって食べるか、ということになり
   ヤマモモ酒がいいということになりました。
   そのまま生食したら・・・
   うまいものではありませんでした。
   でね・・・
   焼酎につける「ヤマモモ酒」でなくて
   薄い砂糖水かハチミツにつけて、
   天然酵母で発酵させるヤマモモワインはどうかと言うことになりました
   
   でね
   話はどんどん弾んで・・・
   やまんたのおじさんが桑の実を発酵させたら・・・
   桑の実の入れ物が爆発というか吹きこぼれて大騒ぎだったとか
   道造も負けずに・・・
   道造が留守の間に発酵中の甘酒が爆発して
   「弓歩さんに叱られた」話などをして盛り上がりました
    酵母も発酵の誤りなんて言ったりして大騒ぎだで
    ・・・
    でね 
   ネットで調べたらヤマモモでロウソクができるんだって
   そうそう ヤマモモの香りは
   ちょっぴり松ヤニの香りがする
   ヤマモモロウソクにチャレンジしてみようか
   道造の科学する心が騒いだで
     
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる