桑の実と赤とんぼ

    これは なんだ
    イモムシか・・・
    ある朝目覚めると 道造はイモムシになっていた
    そんなんじゃない
    桑の実です 

口の周りはあおむらさき
    舌をぺろりと出せばあおむらさき
    摘み取った指先まであおむらさき
    服にもシミができたあおむらさき
    ついばんだ小鳥の糞まであおむらさき

     桑のみとあかとんぼ
    でね
    夕焼け小焼けの赤とんぼ・・・
    山の畑の桑の実を小かごに摘んだはいつの日か・・・
    でしょ
    だから気づいたんです
    赤とんぼは夏の終わりか初秋
    桑の実は今 初夏
    季節が違う・・・・

    でね
    道造は調べたんだ
    そしたら 道造と同じ疑問を持った人がいて
    この歌詞は
    あれこれ思い出してるんだよ  だって
    そうなんだ
  
    ていうか
    同じ疑問を持った人がいたことがうれしかったです

    ちょうどそんな折り ピザ職人の NIKEさんに
    桑の実ジャムをいただきました。
    サンキュー マルベリー マッチ
    おいしくいただきました
    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる