同じ窯のムジナ

  石窯を造ったと言ったら
  「早く招待してほしい・・・」
  と、言われた。
  これは、こないだまでの道造と同じではないか
  自分では石窯は造らないで(勝手に)友達の石窯を訪問する
  ・・・・
  「同じ穴のムジナ」っていうことわざがある
   一見関係がないようでも実は同類・仲間(多くは悪事を働く者 )であること
   穴を煙でうぶせば・・・タヌキもムジナも出てくる
  
   その1
  「同じ窯のムジナ」っていうことわざは
   一見関係無いようでも実は、お窯に集まる仲間(多くは食いしんぼ)であること
  
   道造の村ではムジナ(アナグマ)のことを「マミッタ」とか「マメダヌキ」とか言って
   道造少年の頃、食べていた。うまかった。想い出がある。

   タヌキはあまり穴掘りが得意ではないという。ムジナは穴掘りが得意。
   ムジナの掘った穴にタヌキがパラサイトするとか。

    その2
   「同じ窯のムジナ」って
   一見関係ない人が、石窯のある人のところに集まって、悪事を働くでは無く食事をいただく・・・
   「お主も悪よのう 石窯などに心惹かれて  うっふっふっ!!」
   「何をおっしゃいます。 石窯にお誘いになったのはあなたではございませんか。」

    「道造さん 道造さん だいじょうぶ?
      目がうつろですよ  違う世界をさまよってるの」
     弓歩さんに呼びかけられて、我に返っただ・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる