挿し木が教えてくれた

  ブルーベリーを剪定しました。
    思い切って剪定しました
    栽培に慣れてきたからでしょう
    最初の頃は、栗の木もブルーベリーも
    切ってしまうのが怖いような
    申し訳ないような・・・・
    だども・・・・今は違う
    剪定で切ることにより、より充実した大きな実が収穫できる
    古い枝をズバッと剪定し更新することも覚えた
     ブルーベリー休眠挿し

  とりあえず かたっぱしから
  挿し木にしてみました
  やがて 緑の葉が出てきて・・・
  でも、根は最後の最後7~8月頃出ます
  
  同じように挿し木をしても、 
  発根するものとしないもの
  道造は発根率は5割かなぁ
  野球の選手ならすごい成績

  小さいポット 中くらいのポット 大きいポット・・・
  と、移植して最後は畑か土手に定植する

  挿し木っておもしろい
  クローンだで・・・
  て言うか
  生命力を感じるだで
  土に挿しておくだけで 根が出て生長するで
  
  挿し木に近寄るときは・・・・そぅっと
  「抜き足 挿し木足 忍び足・・・」


 
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる