薪ストーブの妄想

              薪ストーブ  
 
   これは道造の薪ストーブです
   ダンパーの調子がよくないのと
   塗装が剥がれたので部屋から出して修理です

   本当にシンプルなストーブ
   もう 十年以上まえに
   結構 煙が漏れてきます。

   今・・・考えていること  妄想していること
   キッチンストーブに変身できないものか
   鉄板でボックスをつけて扉をつける

   そしたら・・・オーブンになる
   そしたら・・・いろんな料理ができる

   ピザ・・・そんな定番でなくても
   なんでも焼いて食べてしまう

   おらの知り合いに「深見鉄工所」があるだ
   ここで厚手の鉄板のボックスと扉をつけてもらうだ
   それとも 耐火レンガで囲んでオーブン部屋を造るか

   煙突と煙道の処理をクリァーすれば・・・

   おらあ・・・この妄想  というイメージしてるときが
   楽しくて仕方ないのです。
   
   こうして 道造の 秋の夜は更けていく    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる