FC2ブログ

やまごぼうの種蒔き

   お盆です
   国道は交通量が増加
   みんな どこへ行くのかな
   と、想いながらの農作業です。

   例年より一週間ほど
   種蒔きがおくれました
   原因は 栗山の下草刈りです

   やまごぼうのたねは小さいです
   くしゃみをすれば吹き飛びます
  
    ①畝を立てます
    ②畝をたたいてフラットにします
    ③種を均一になるように蒔きます
    ④ふるいで細かい砂をかけます
    ⑤籾をかけます
    ⑥また畝をたたきます。
    ⑦水をたっぷりかけます
    ⑧不織布をかけます
  
     この作業を残暑の中 がんばりました。

     一週間もしたら双葉がでます。
     やがて・・・・・十一月 霜の降りるころ
     収穫です。葉がる枯れてくるころです
     カリコリ 何とも言えない歯触り
     そしてやまごぼう独特の風味
     
     これが楽しくて 煩雑な種蒔きもがまんです。
 
     だども 敵がやってきます
     ミミズが動くと種を持ち上げます
     発芽した葉を虫が食べます
     やっと大きくなったころモグラが来ます
     モグラが動くと空洞ができて
     やまごぼう は枯れてしまいます

      嵐 長雨 乾燥・・・・・
      気象条件をクリアーしての収穫

      だから一段とうまいのです

      自作自食
      自己満腹

       残暑 炎天下 大満足の道造であった。
     







     



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる