FC2ブログ

高齢者福祉施設でピザを焼く

夏に高齢者福祉施設で石窯を造った
バランスボールを利用して半球ドーム型の石窯

我ら石窯倶楽部精鋭(?)8名が集まり
本日は初火入れの初窯
わくわくする 緊張する

薪を窯の入り口付近でゆっくり燃やし始める
アサヒキャスターのモルタルから湯気が出る
窯の表面の色が薄い肌色が薄い白色に変わりはじめる

今日を迎える前に事前に炭や豆炭で暖めて
窯を乾燥させておくとよかったのかと・・・・
少々不安がよぎるが・・・
今となっては どんどん薪を燃やして
窯の温度を上げなくてはということで

薪を燃やし始めて一時間半くらいで窯全体の色が変わり
窯そのものの乾燥も終わり 窯の温度もうまく上昇した
窯の調子を見るためにみんな大好きな「あんこピザ」を試し焼き
2分弱で最高の焼き上がり

いつもなら このまま ピザをどんどん焼いて どんどん食べ始めるのだが
今回は約40名の高齢者の方たちに焼きたて熱々ピザを提供するのが我らの役目

11時半 トッピング完了

12時前 ピザ焼きを開始

12時ジャスト あつあを配食
          高齢者にはみそペーストのジャコ入りピザが人気
          大好評・・・・「ほっ」
12時半  我らのランチタイム開始
ピザを食べながらの話題はというと
「我らもここでお世話になるかも・・・」と・・・

何と言うことでしょう
施設の方からお礼・・・
そして
「石窯倶楽部の方たちは今後この石窯をつかっていいですよ」だって
もちろん
「やろう ここでやろう」と、いうことになった
           
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる