FC2ブログ

ブドウ栽培日誌その9

「ブドウの会」を終えて ほっ
後は好きなときに好きなだけ食べればいい
9.jpg
  たわわ たわわ ブドウ畑
 あれは ザワワ ザワワ でしょっ

お店で売っているようなまとまった立派な房ではない
だども
それなりの房でブドウの粒も大きい

ここに来て 色づくのがおくれている
こんなのが一斉に色んだら食べるのが大変
保存方法を考えねば・・・
と、思っていたが そうでもない

ここまでも 今までももうたくさん食べた
今年は人生で一番ブドウを食べた
じっくり色んで来るのを待つゆとりがあるで

空き家になったとなりの家の温室のブドウの木
そのお世話か係を引き受けたけれど
自信はなかったけれど
一年目からこんなに立派に実が着いた
結果オーライかな

この温室の主人だったとなりのおじさんは
ブドウの生長や収穫の向こうに
子どもや孫そしてひ孫たちがよろこぶ顔を思い描いて
毎年お世話をしていたんだろうな

道造はブドウ栽培という新しい経験ができたことに感謝だで
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる