FC2ブログ

空をあおいでぇ~

道造は夜空ばかりではない
昼間の空も見る
タダで見えるし双眼鏡もいらない

本日 梅雨の晴れ間
午後 栗山で作業
クルミの苗木のまわりの下草刈り
どの苗木も順調に育っていた
 
ガツンと急に暑い午後 夏日だ
体がまだ暑さに慣れていない
30分で作業はゾーブン

栗山で風の吹き抜ける場所を探し
そこで寝ころぶ
空が目に入る

   巻雲かな
      山小屋の方の空

梅雨の晴れ間の青い空
薄くカール状の白い雲
巻雲(かつては絹雲とか 専門用語ではシーラス)かな
この雲が出ると天気は悪くなるとか
だから 雨が降り出すのが近いのをシーラス

でね
お空の高いとこのは白い雲は氷の小さな粒(氷晶とか)
<お空の低いとこでは小さな水滴でできている雲とか>

おらぁ~ かき氷が食べたい
おらぁ~ 何を見ても食べ物を連想する
おらぁ~ 筋金入りの食いしん坊

ちなみに
綿菓子みたいな綿雲は「積雲」っていうんだよ
ついでに
入道雲は「積乱雲」っていうんだよ
おかしいね さっちゃん

弓歩さんは言う
星や雲の名前が分かっても
人の名前がちっとも覚えられないなんて
おかしいね さっちゃん

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる