藤の花が満開だ

我が家の玄関近くの藤の花が咲いた
農道脇に2種類の藤がある
 フジの花が満開
     満開の藤の花
まぁっ 何と言うことでしょう
あの 甘い藤の花の香りが礼儀正しく
春風でチャイムを鳴らして玄関から入ってくる
(ちょっと この表現 キモイ)


初夏のような天候
例年より早く咲いた

前にも書いたけれど
道造の前世は犬だったかも
この甘い官能的な香りを誰よりも早く感じ取ることができる。
藤色といわれる淡い紫もいい
源氏物語の藤壺なんかのイメージが頭の隅っこのどこかに・・・

弓歩さんは
「そう言えば・・・深呼吸すれば・・・藤の臭いがするわ」  と言う

遠くの山を眺めるとき
日頃は目立たないのに今は一番目立っている
あんなところに藤があったんだと・・・
気づかされる

少し前は
あんなところにヤマザクラがあったんだと・・・・
気づかされた

でね
道造はいつも思う
藤の花の散った後のマメ
食べられないものかと・・・・
「まぁ何という可愛いマメ
    食べてしまいたいのぉ」

やれ やれ また始まっちまったぜ!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる