銀杏の葉の周りが明るい

  11月の栗山です 
  銀杏の木々が 黄葉してきました
  ギンナンの実はほとんど落ちました。
  木々が生い茂っているところは
  薄暗く感じます。

  でも
  銀杏の黄色の葉があるところは
  明るく感じるのです
        画像 180

   風も吹かないのに
   銀杏の葉が舞い落ちます

   ・・・・・・・いちょう散るなり夕日の丘に・・・・・・なんて
  思い出したりして
  
   道造だって
   もの思いにふける 秋なんだ

  これで
    鹿のなく声でも聞けば
   もっともっと もの悲しく なるもんですが
  
   とにかく  道造は
  早くユンボが直らないから
   もの悲しいのだ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる