屋根までできた

わぁ~い
このブログがちょうど1000回目だで
ほいでもって
ちょうど10年間が過ぎました
ほいっ なんたらめでたい
赤飯炊いて祝うほどのことでもないかな
通過点だね(ちょっとキザかな)

でね
今日の栗山での作業は
栗の枯れ木で建てた柱の上に屋根板をのせてみた
  仮の屋根をのせてみた
  拾ってきた枯れた栗の木を組み合わせた
 まっすぐでない木を組み合わせるのに苦労したよ

屋根の板は外壁用デコラボード(125cm×248cm)
建築業もやっていたとなりの前のおじさんから
作業所を片づけるときに30枚ほどもらった物

またも暴走 妄想が始まった
この屋根板の上に
ルーフィングを貼る・・・のこりものがある
不織布を貼る   ・・・もらったのがある
土をのせる     ・・・ユンボのバケットで乗せれば
芝を貼る      ・・・こいつは買ってこなくては

あのホビットハウスみたいにしたい
したいものはしてみたい

屋根の土がどうすれば流れないようにするのか







道造はなんと優雅な日々を送っていることか
大人の秘密基地造りみたいなもの
今の自分には このような時を過ごせる「ゆとり」がある
自分の健康 家族の健康 年金をそれなりにもらえることに
感謝 感謝 もひとつ おまけに 感謝
こんな 秘密基地ごっこがいつまでできるのか
それは 神のみぞ知る 
そのときまで もう少し こんなことをしておるで
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる