チェンソーで木を切る

道造はチェンソーで木を倒すのは苦手だ
ビビリの道造
正確に倒す方向が定まらない
自分の方へ倒れてこないかと 心配 不安
木を最後までチェンソーで切る、ということでなく
最後はくさびを打ち込み倒す
最後はロープで引いて倒す
 を、少しずつ出来るようになったのだが・・・

30ほど年前にログハウスを造ったくらいだから
チェンソーとのおつき合いは長いのだけれど

ところで
道造は木を倒した
ほだ木
    しいたけの菌打ち用に3本倒した
もう少し木が乾燥したら
ドリルで穴を開け駒菌打ちをする
それから約1~2年すると
肉厚のシイタケが採れる
新しいほだ木ほどぷくぷくのシイタケが出てくる

自給自足だな
自分で菌打ちをしたシイタケはひと味違うぞ
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる