FC2ブログ

栗拾い

毎日栗拾いをしている
時々 石窯の友達が手伝って拾ってくれて
感謝 感謝 大感謝
秋空と栗の実

だいたい1時間半くらい拾ったら自宅に帰ってくる
しゃがんでのはみ仕事はスクワットの連続だで
休憩なしでの一区切りの作業はこれが限度かな

それにしても 暑すぎる
「暑さ寒さも彼岸まで」と、いうではないか  プンプン😡

夕方1時間くらいかけて栗を選別袋詰めをして

次の朝6時に出荷する

昼間は時々販売状況のメールを確認して 一喜一憂をして

ここんところ 9月の初旬からこんな毎日が続いている

だから 道造は夜9時には寝てしまう

スポンサーサイト



パソコンがこわれたら

ある朝 目覚めて パソコンをいつものように起動させた
うんともすんとも言わない とは このこと

家電店へ行くと
「だめですね 買い替えです 」 と、さらりと・・・・

パソコンのない日が ちょうど一週間

産直に出荷した栗の販売状況のメールが入ってこないのが一番困ったこと

みんなのメールアドレスも 年賀状のアドレスも どこかにいっちまった

これを機に「なかったこと」にしよう とも 思った

自分ではご縁を切ることができなかったけれど、パソコンのせいにすればいいかも
とも 思った


くり文字

栗山の向かいのトミーさんの山では早生(わせ)栗が落ちたと・・・一週間ほど前に言っていた

そんなわけで
道造の栗山でも落ちたかな・・・・と、今朝行ってみた

なんということでしょう

ちゃんと 落ちてましたよ

軽トラのシートに並べてみたよ

クリ文字
 栗で「くり」と書いてみた

初物だで 栗山を開拓した亡き父の仏壇に供えた

8月でブルーベリーが終わった

今から10月の初旬まで
栗拾いの毎日が続く

9月末くらいからはギンナンも始まる

道造にとって一年で一番忙しい時期

弓歩さんがスウーと近づいて来た
「一番忙しいと言ってる割には 栗文字書いたりして 余裕じゃない」

弓歩さん・・・今は まだ そんなに 忙しくは・・・・ これからだで






タンナー

今年もシカ皮なめしのワークショップをやるで・・・との連絡

生の皮を腐らないように堅くならないようにすることがなめし

「ミョウバンなめしは」後々革へ白い粉末が着くのが気になるで、「タンニンなめし」がいいかも・・・との提案

タンニンと言えば柿渋

もともと革のなめし職人のことをこのタンニンからタンナーと呼ぶらしい

そんなわけで
 
青柿を粉砕して柿渋を採ることにした

柿粉砕マシーン
     柿粉砕マシーン

といっても みそ作り用の豆みそミンチを少し改良しただけ

小さな柿なら1/4程度にカットして投入してハンドルを回せば

そこそこ回す力はいるが柿は砕けた

こいつを発酵させてタンニンを作る 

こいつは実にくさい臭いがする

おれのことを「タンナー道造」と、呼んでくれ!!

えっ 「道造の旦那ぁ~」だって




アーモンドの収穫

アーモンドは雨に弱い

乾燥した気候でないと途中で落ちてしまう

だども

栗山で今日までがんばって落ちずにいてくれた

アーモンドの収穫
  割れてきた

桃にそっくりでしょう
桃の種に似ているでしょう
アーモンドの受粉用に桃の木が植えてある

この種を割るとあのアーモンド

面白そうだと思ってアーモンド植えたけれど

食べるには実にめんどくさいということが わかった
プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる