出会いと別れ

 さよならだけが人生だ

 石窯造りをした仲間
 それから4年間
 時々出会い
 石窯について ピザについて 発酵について 趣味について
 いろいろ語った
 この度 この地を離れていく友がいて
 
 さよならだけが 人生
 君に勧める 熱々のピザ
 はなむけに 食べてくれ
 
 そいでもって 
 この度 新しく仲間に入ったともがいて

 そんな こんなで
 いつもの イクさん マーさんところ  
 その 石窯の仲間が集まって
 いつものように
 ピザを・・・
 手作りウインナーを・・・

 初夏の風が 目の前の田を吹き抜けていく
  語り続け 食べ続け
  食べ続け 語り続け
   
まるベリージャム

  おみやげまでいただきました
  製造元「イクマーフーズ  
  製造元は
  もうお気づきですね
  そうなんです
  イクさんとマーさんなんで

  マルベリージャムには
  二人の愛情がたっぷり詰まっていて

  もちろん 手作りラベルで
  
  他にも きゃらぶき をいただきました
  それから
  びわもいただきました

  

  
    
    
スポンサーサイト

恵みの雨

 雨です
 待ちに待った雨です
 花盛りの栗山の栗の木
 なす きゅうり トマト ズッキーニ ・・・・畑の夏野菜たち
 やっと降りました。
 もちろん ブルーベリーも
 ブルーベリーは一年でもっとも生長する
 実も熟す一番大切なとき
     早めのブルーベリー収穫
 例年になく早く色づいてきた  
 育てている者の特権だで
 出荷前のつまみ食い
 久しぶりのジューシーな味
 初夏の味覚だで
 
 それから
 ジュンベリーの収穫
 ゆすらうめの収穫
 うめの収穫
 すぐりの収穫
 ビワは今年は当たり年
 
 木の実の収穫の日々
 それでも 道造はまだまだ木の実を殖やそうとしている

  さるなしの挿し木

  さるなしの挿し木
  梅雨時に挿し木は調子がいい
  かなり発根率がいい
  
  このあと
  ブルーベリーの挿し木がはじまる
  

アメンボになる

  梅雨はどうなったの
  夏日 真夏日 猛暑日の連続
  そんなわけで
  川に行ったんです

  川がよんでるぜ
  カヌーがよんでるぜ
  聞こえるんです
  道造を呼ぶ声が・・・
  幻聴かも・・・


       梅雨空のもとカヌーを漕ぐ
  カヌーを軽トラに積んでいったんです
  ・・・・
  どんよりした空 
  今にも雨が降りそう
  そしたら 
  ぽつり・・・ぽつり・・・

  そんなことも気にせず
  カヌーを川に浮かべた
  水はけつこうつめたい  
  そして
  道造アメンボになる
  カヌーで水面を滑ると気持ちいいのです
  
  それは それで気持ちいい
  だども
  パドルに力が入る
  漕げば汗がにじむ

  いつの日にか
  四万十川
  釧路川
   夢見てる
  今度は幻覚か・・・

   いろいろ
   聞こえてくる
   見えてくる
  
  あぶないかも
  
     

栗の花が咲くよ

  今日の栗山栗の木の様子です
  栗の花咲き始める
  これは細長い栗の花のつぼみ
  もうすぐあの独特な臭いとともに花が咲く
  栗山でも道造の北となりのトミーの山では
  早稲ぐりの木はもう満開だで
  
  それから
  クルミの赤ちゃんも育っている
クルミの赤ちゃん
  これが 秋までにぷっくりと膨らんで
  あのみんなが知っているクルミの形になる
  最初はとんがっているって知らないでしょう
  
  だども
  栗山でも道造の南となりのミノさんの山のクルミの木は
  クルミが実を着けていない
  ミノさんはぷんぷん怒っていじけていた  

  それから
  今日 道造は コスモスの苗を100本植えた
  栗山の作業道にそって植えた
  こんなカラカラ天気 コスモスの苗がちゃんと根付くか心配

  イマジン 思い描いてごらん
  秋 
  栗のみが実る頃
  栗山の作業道には 秋風にゆれるコスモスの花
  秋の抜けるような青空にコスモスの花がゆらめき踊る
  想像するだけで 楽しくなる
  道造はちょっぴりロマンチックだで
  

  今日の一曲
   「おっかの上 コスモスの花がぁ~
    あの人を占う 今日もぉ~」
   ・・・
      チョット マッテヨ
 
  「コスモス」でなくて「ひなげし」でしょ
  
   そういわれるとそんな気もする
  
   

6月の栗山の花

 梅雨入りって本当ですか
 梅雨の中休みですか
 ずぅっ~と休み 長期休業中
 
 この時期の栗山の作業は
 3月に植えた栗の苗木が雑草に負けないように
 苗木の周りの草刈り

 そして 
 栗山では6月の風が吹いて
 その風にそよぐポプラの葉は音を立てて

 いろんな花が咲いて
 ホウノキの花

 これはホウノキの花
 ホウのホウは芳
 6月の風にのって香ります
 いい香りですがちょっぴり熟女な感じ
 
 ホウの香りより好きなのは スイガラです
 スイカズラの花

  少し柑橘系の香りがします
  こちらは清純な乙女の香りな感じ
  これも6月の風にのって香ります
  香りが先 後から 花を視覚で確認する
  
  6月の風がいろいろな香りを運んでくる
  思いっきり吸い込んでやるだ  
プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる