手作業での道造り

   栗山での作業道造りは続いている
   ユンボだけでの道造りは限界がある
   ユンボにたより無理をすれば危険だで
   途中からくわやスコップでの作業となる
   手作り作業道
   中央の栗の木まではユンボで
   そこから先は手作業で
   谷側に杭を打つ
   土留めの原木をユンボでつり上げて敷く
   山側を削り作業道を造る

   午前中の2時間半で3メートル進む
   そんな日もある
   最近はそんな日ばかり

   土留めの杭造り
   土留めの原木をユンボでワイヤーを使って現場まで移動してくる

   ああして
   こうして
   作業道の続きをつなげていく
   少しでも作業道が延長できるとうれしくなる
 
   とにかく
   安全であること
   大雨の時にも耐えることのできる作業道であること
   ここ栗山にあるものを、栗山で調達できるものを使う

   栗の木の手入れ・管理は作業道にかかけっている
   簡単に栗の木に近づけること
   草刈り 肥入れ 剪定 栗拾いの収穫・・・・
   どれをとっても道があること

   小雪がちらつく日
   作業道ができるとうれしくなる
   あんまり 寒さが気にならない              


  
スポンサーサイト

たき火を囲んで

  栗山にはたき火広場がある
  もう何年も続いている
  枯れ枝 剪定枝・・・を持ち寄る
  焚き物がいつしか集まっている
  
 朝一番のミーさんが焚きつける
  いろんな人が集まる
  栗山の作業をする人
  イノシシを捕まえに来ている人
  通りがかりの人・・・
  火のあるところに 煙のあるところに 人は集まる
  とりわけ 冬はたき火にあつまる

        たき火と小枝パン

   今日は午後の人ときを
   トミーさんたちと たき火広場で過ごした
   みんなで 小枝にパン生地を巻き付けて
   たき火にかざして パンを焼いて食べた

   いつもはトミーさんがよく焼き芋を焼いてくれる
   本日はパン生地を道造が持ってきました

   でね
   小枝パンを焼くにも 焼く人の性格が現れる
   おき火にかなり近づけて 早く焼こうとするトミー
   「ととの遠焼き」と言いながら じっくり焼くヤマさん
   
   暇をもてあましている おじさんたちが
   「いい色だ 焼けたぞ!」
   「うまいぞ! コーヒーもほしいなぁ・・」
   「パンに付けるジャムがほしいわ!」
    平日の午後 たき火を囲んでいる
   
    道造もその仲間の一人
    シーナさんの「あやしい探検隊」みたいで
    あや隊栗山バージョンかな
         
  


温泉にいく

  年末年始・お正月は栗山以外はどこへもいかなかった
  初詣も行かなかった
  みんなが 世間がお休みの時は 動かない
  みんなが 働きだしたら やっと道造は動き出す
  いつでも暇な道造は混んでいるところは避けて

  でね
  世間のお正月休みが終るのを待ちかねて
  一人 軽トラックで温泉に出かけた
  道造の家から約20㎞で約30分くらいのところ

  やはり 温泉は正月明けの平日は閑散としていて
  山の上の方にある温泉
  露天風呂の見晴らしは最高
  露天風呂は道造の他に二人だけ
  前回はやたら話しかけてくるおじさんだった
  今回は誰もしゃべらない

  低気圧が太平洋に抜け 
  大陸からの高気圧におおわれ
  空は快晴 
  北西の季節風はやや強い
  吹く風は冷たい
  風が吹くたびに 湯気が揺らめく
  湯気が直射日光に当たると湯気の粒か見える

  湯船にどっぷり浸かり顔だけを出す
  遠くの山並みを眺めながら
  何時間でも露天風呂に浸かっていられそう

  平日の昼間そして快晴そして静寂
  貸し切り同然の露天風呂に浸かっている道造

  ぜ い た く ! ! !
  実に贅沢なひととき
  家から20㎞・30分の所に極楽はあった

  今年も のんびり いい年になりそうです
  

   


    
  

フーガス

  今日は冷たい雨が一日中降って
  こんな日は 野良仕事にでられなく

  そんなわけで
  いつもはピザが多いですが今回は
  フーガスを焼いてみた
  フーガス
  クルミ入りのフーガス

  いつか なんかの雑誌で
  お面のパンを見たことがあった
  これがフーガスって言うのかぁ
  おもしろそう いつか焼いてみたいなぁ・・・
  と、思っていたので
  
  でね
  こんな日は 暇をもてあましていたので  
  フーガスを焼いてみた
  結構 おいしく焼けた
  平べったいパンだから簡単に焼けた

  そうそう   
  例のあの反射温度計を持ち出して
  焼いてるときの温度を測ったりして・・・
  150℃前後で焼いた
  
  それで
  いつかは 大人の顔くらいある
  大きな大きなフーガスを石窯で焼いてみたい

  えっ 焼いたのは石窯じゃあないの
  もちろん ピザロースターですよ


  
   


きのこの菌打ち

  冬は仕事がない・・・
  そんなことは ありません
  栗の木の肥入れの穴掘り
  栗の木の剪定 栗の木の枯れ枝の伐採
  ブルーベリーの剪定
  そして・・・
  時々 温泉
  そして 時々 ホームセンター
  今回は  きのこの菌打ち作業
  シイタケの菌打ち
    
   木の乾燥状態も良かったので
   菌打ちをしただ
   
   今年は ちいと新しいことにもチャレンジした
   それは
   ひのきになめこの菌を打った 
   一般的には針葉樹にきのこは適していないとのことですが
   ひのきに菌を打った人の紹介の記事があったんですよ
  
   でね
   わたしも 今回チャレンジしてみた 
   楽しみです
   その記事によると
   今年中になめこが出るかもしれないとのこと
   しかも ほんのりひのきの香りのするなめこ
   おみそ汁に入れると「ちゅるん」としたなめこの食感
   たまりません

   木の種類ときのこの菌との相性がある
   ナラの木 には しいたけ
   サクラの木 には なめこ
   ポプラの木 には ひらたけ
   ・・・・ 
   どんな木でもいいと言うわけではない
   「気があう」っていうのはこのことだったんだ
      

      
   
         

温度

  はぁ~ぁ~いっ  弓歩です
  明けましておめでとうございます。
  今年も よろしく。
  時々は おじゃましまぁ~す。
  
  でね
  道造さんは ご機嫌なんです
  年末に宅配で 温度計が届いたんです
  ほうしゃおんどけいって言うのだって 「放射温度計」
  何でも 計りたい物へ向けてピストルの引き金をくと
  デジタルで 温度が表示されるんだって
  石窯でピザやパンを焼くときに使うんだって
   
   放射温度計
  
   計ってる 何でも計ってる
   居間の床 天井 蛍光灯 
   こたつの中 ファンヒーターの吹き出し口
   道路 沢の水
   人の手 顔・・・・
   とにかく ご機嫌で 何でも計って・・・

   そうそう
   娘がこたつで口を開けて居眠りしてたら
   うれしそうに  いそいそとで計っていた
   「口の中が22℃だって」と大喜びしていた
   娘にも あきれられていた・・・
   こんな父親を持った娘が不憫ですわ・・・
   鼻が詰まり口を開けて居眠りしている娘も不憫ですわ・・・

   その上
   夕食の食卓にもその温度計を持ち込んだんです
   ご飯の温度 お茶の温度 漬け物の温度 焼き魚の温度・・・
   今年のお正月はこの温度計に遊んでもらっているの

   通販で・・・  
   前回は     糖度計・・・甘い
   その前は    高度計・・・標高
   そのまた前は  速度計・・・自転車のスピード
   ・・・
   道造さんは計器オタクかなぁ
   なんでも数値で確認したいみたい
  
   「おぉ~い なんか 計ってもらいたい物はないかぁ?」
    だって・・・

    私 年の初めですから びしっと 言ってやりました
     「自分一人で楽しんでくださいっ
      家族を巻き添えにしないでください」   

 

年賀状

  明けましておめでとうございます。
 

  また、新しい年を無事迎えることができました
  そして 昨年は
  大した病気もなく 大した悩みもなく 過ごすことができたことに  
  感謝します。
  好き勝手に 気ままに のんびり過ごさせていただきました
  感謝します
 
  今年一年間 みなさんも 健康で 元気に過ごせますように
  そして
  今年も相変わらずのブログをつづっていきたいと思います
  
  この年齢になると、一年一年の重みを感じます。
  平凡で  平穏であること に感謝し その重みを感じます
  やりたいことをどんどんやってみたいと思います

  いつの日にか やがて 気力 が失せていくかもしれません
最後の最期まで・・・あれこれやりたがっているかもしれません
    
 今のところ たくさんやりたいことがあります
  今年は やりたいことを拡散せず 焦点化してみたいと思います
  
プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる