2012.1.1

 明けましておめでとうございます  
   ときどきは 今年もこのブログを訪問してください

   今年はどんな年になるのかなぁ?
   今年はどんな年にしたいのか・・・
 
   おらくらいの年齢にになると・・・・
   良いことなんか無くてもいい
   悪いことが、災難がないことがいい・・・
   無いなってことは無いから
    できるだけ 小さな災難 小さな病気 がいい・・・・
   そう!
   「なるべく小さな不幸せ」の世界です

   今年も栗山で楽しみたいと思います
      道造本来の姿・・・作業道を造りにはげみたい
      栗山にシェルターというか秘密基地を造りたい
      栗山でのんびり星を眺めていたい

   休耕田を復活したいと思います
      水田ではなく、いろんな野菜を栽培したい

   なるべく「のんびり」やりたいとおもいます

   
スポンサーサイト

ちょっと やめてよ

  バウホーッ!
  ハイッ  ハイッ  ハイッ
  久しぶりです 弓歩です
  道造さんは 私のこといろいろと言う元気が出てきたみたい

  ユンボはオイル漏れだから修理中とか
  シェルター作りを始めたとか
  山ゴボウを掘り始めたとか
  ギンナンの売れ残りが出たとか
  とにかく 老化だとか

  そうそう  道造さんは
  今日は 年賀状の悪口を言ってました
   いろいろ毎日のようで 

  栗山家では
  「犬とは話してもいい」  と言うことでしたが。

   弓歩が 雪に話しかけたぐらいで
   いろいろ言われたくないわョ

  こないだなんか 道造さんは 山ゴボウに
  「おう  おう おまえは かわいいやつよのう
   食べてしまいたいほど・・・」
  とか 言って
   本当に食べていましたわ。

   私言ってやったわ
   「私たちって 似たもの同士かもしれない。」

      
  

雪かき 恥かき

  雪が降りまして
  弓歩さんは 車庫の前の雪かきです
  水分を含んで 随分 重たい雪です
  で・・・・
  弓歩さんは 雪に向かって
  ぶつぶつ つぶやいて いました

  「どうせ 融けて 水になるなら
    最初から 水で降ればいいでしょう」

  おいおい こんな文句を雪にぶつけている弓歩さん
  ちょっとばかり 雪につらく当たってないかい

  弓歩さんは  ちょっと前まで病気をしていたけれど
  治ったかもしれない

  で・・・雪はなんて応えたのかな
   「お怒りは水に流してください。」

  
  
   
  

雪がふりまして

  クリスマス寒波だ
  道造の家の周りはうっすらと雪景色
  今 また ぼたん雪がふわふわと・・・

  あの夏の猛暑が懐かしく
  2週間前の小春日和も懐かしく
  「地球は本当に温暖化なのか?」と
  雪雲の曇天を仰いでおります。

  こんな日は 農作業は 休みだで
  栗山で 今年中に 雪の降る前に
  肥入れ用の穴掘りを・・
  と、思っていたんだが・・・・

  とにかく、地面が凍ってしまって、凍土になり
  クワで掘れなくなる前に、と思っただが

  こんな日は・・・
  こたつに首まで入り込んで
  うとうとと惰眠をむさぼるだで
  このまま春まで 
  冬眠でもいい

  目が覚めたら「春」
  それがいい!!!

  ヨシ!!本気でねむろうとしたとき・・・

  「ちょっと  道造さん。
   この足 そっちへ やって。」
  ・・・と、弓歩さんに・・・・

  
  

たき火の煙の香り

  今日はたき火です
  剪定した枝を燃やしました
  サザンカは満開です
  もうじきサザンカの下は
  サザンカの花びらの絨毯になります

  その世界です
  サザンカ サザンカ 咲いた道
   落ち葉だ 落ち葉炊き
   
   落ち葉炊きでなく生の枝もやし
   生でもおき火さえできれば燃えるんです
   実に黙々と煙を出して
   かえって 炎がたたなくて
 
   でね
   とにかく けむりだらけ
   洗濯物に煙の香り
   部屋の中まで煙の香り
   
   風呂に入って
   出るときにタオルで体を拭いたら
   煙の香り
   煙の臭いでなく 香りです
       

気が着けば師走 

  あれからどれくらいたったのだろう
  ブログから遠ざかって

   8月 栗山の草刈りにとことん疲れて
   9月 栗山が忙しくて
  10月 栗拾いからギンナン拾いへ
  11月 うだうだと・・・
  そんなわけの 今日この頃

  「このブログは消滅ですか。」 
  「カンバック 道造!!」 
   そんな励ましをいただいても
   
   老いが一歩ずつ私から気力を吸い取っていく
   気力という水が
   まるで 老いという吸い取り紙に
   吸い取られていく ように・・・

   やがて 道造は 縁側の廊下で・・・
   冬の日差しを アルミサッシ越しに受け
   ひなたぼっこをしながら
   うとうとと まどろむ日々
  
    「オイ オイ
     道造さん そんな廊下で 居眠りしていると
     風邪をひきますよ」
     なんて 弓歩さんに叱られたりして・・・・
  
     そしたら  おらぁ
     「老い 老い 老化で居眠りだって」
   
     なんて、聞き直したりして

     あれぇ 道造はちいと 元気が出てきたのかもしれない
    
    
    
プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる