としのはじめ   ユンボの車庫その②

           あけまして
            おめでとう
                  ございます


   道造は今年も栗山で
   ユンボとたわむれたいと思います

        ユンボの車庫の枠組み完成

           でね、昨日の続きです
           屋根までなんとか
 
          ユンボが丁度入りますが
          アームははみ出てしまいます

          しかし、寒いのです
         寒風  突風 風

     年末の風邪から脱出だで
     寒風の中  青空の下 屋根の上で
     北風に負けぬように  鼻水をすすりながら
     インパクトドライバーの音をとどろかせて

     ・・・・
     働き者のユンボが 寒かろうに
     道造は ブルーシートでユンボにほおかむりをしました
   
     道造は ユンボに語りかけました
     「まってろよ  もうじき車庫を造り囲いをしてあげるで
     そうしたら この寒風を防ぐことができるから 」

     どうでしょう
     ユンボには 道造の優しさが分かったようです
     お正月早々 ユンボは 道造に
     「ここを 私で掘ってごらんなさい」
     と、言いました。
     掘ってみると そっ そっ そこから・・・
     
     ここで 目が覚めた
     なんと 中途半端な 初夢だ

     絶対 みてやる 続きをみてやる
   
スポンサーサイト

作業小屋移築してユンボの車庫

  そんなわけで
  今日から 栗山で 作業小屋の移築開始

  作業小屋はもともとはお地蔵様の仮小屋
  
  それでもってユンボの車庫
  
  ユンボを使って ユンボの車庫造り
  
  ほぞを組んでユンボでつり上げる
ユンボで梁をつり上げる
  ユンボをハシゴ代わりに使う 


この寒空のもと 野ざらしのユンボ
  まっててね
  

    

鬼のかくらん

  栗山道造心のゆるみか
  風邪を引きました
  まだ、こうしてブログに向かう
  元気が少し残っています

  熱はあまりありません
  咳が出ます
  
  世間はクリスマス
  おらぁ 風邪引いて
  
  風邪薬のせいか
  とにかく よく寝ています
  まどろんでいます

  こんなに寝て・・・夜に寝られないかと
  心配しても 仕方ありません
  
  まどろんでいたら
  夢を見ました
  ・・・・・
  水面を泳いで蛇が来て 私に かみついたんです
  「お前は毒蛇か」・・・と
  蛇に聞き返していました
  

  風邪熱のせいでしょうか
  
  もう 2~3日したら
  復活ですぞ

  冬至  太陽からのエネルギーが最も少ない
  
  また 眠ります







  

ハイブリッドレールバイク

  すいすいだぞい
  楽しいだ
  中年も楽しいだ
  小学生にも乗せてあげたら
  おおよろこび
  ギヤァ ギヤァ 大騒ぎ

  レールバイクというのは
  レールの上を走バイスクル(自転車)
  レールの上をこぎこぎする
 
駅舎のレールバイク


 けつにくるのです
  なにがって
  振動ですぞ
  レールのつなぎ目
  これが刺激的で くせになりそう
   おいおい 危ないかもしれないぞ

  道造のすんでる近くに
  廃線があるんです
  そこで乗るのです

  地域興しだか町興しとして
  レールバイクを旧駅舎近くのおやじさんたちが
  企画した画期的なレールバイクです

  道造に 特別に 貸してくれただ
  これがまた 楽しいのです
  遊び心いっぱいでいいぞ

  まず このレールバイクは三輪車タイプです
  それでもって リカンベントタイプです
  サドルではなく腰掛けてっていうか
  寝そべってこぎます
  おらぁ こんなの初めてだで

  でもって
  普通の道路も走れるし
  レールの上も走れるのです

  ちょっと 目立ちます
  恥ずかしいけれど
  この視線がたまりません

  「なにぃー あれぇー!!!」
  人間てぇ生き物は 注目されたい
  目立ちたい 目立ちすぎたくはない 
  この狭間わ揺れながら

  そんなことは まぁ いいわ
  とにかく おもしろいのだ
  それで十分だで

  いくつになっても 遊び心があるのはいいとしよう
  町興しに役立つといい。
  おらみたいな者が集まるのか

  廃線になって 五年間
  淋しかった駅舎
  また いろんな人が集まるかな
  いろんな出会いがあるかな

  おらぁ 集まってきた人に
  栗を売るだ 焼き栗がいいかな
  一緒に焼く 焚き火コーナーがいいかな
  
  町興しのレールバイク
  きっとレールだけに軌道にのるよ
  
  

  生鮭その②  

  ハイハイハイ
  こんな登場は私です
  弓歩です
  次回までに 登場の仕方を考えておきます

  さて
  前回 チャンチャン焼きでした
  そんでもって まだ生鮭が残っていて
  何にしようか と考えたんだけれど
  
  三平汁にしたんです
  超簡単です
  おすまし汁に生鮭の
  ぶつ切りを放り込んだンです

  以上・・・・

  いや ちょっとだけ工夫したんです
    昆布でだしをとりまして
    きのこ しいたけとひらたけを入れまして
    みりんを入れまして
    日本酒も少々入れまして
    適当に野菜を入れまして

    あつあつの三平汁
    いいだし出てる
  
   こんな寒い日
   温かいものをいただく

皮と身の間
   コラーゲンがいっぱい
   また 美肌になってしまう
   
   大満足の弓歩であった
   
  ・・・道造さんのパクリでぇーす。  

  
  

   ぜいたくな時間が流れるときスナフキンになる

    栗山に 初冬の雨
     久しぶりに のんびりと山小屋で過ごす
     ひっそりとした 山小屋
     
     山小屋の周りの木々
     すっかり葉を落としている   
 
     こんな日は  作業ができない
     だるまストーブに火を入れる
 
    煙の香り  薪と炎
    ストーブの前で 
    紅茶をすする  
         初冬の山小屋

     こんな日は
     ギターでも弾こうか
    
     ほこりをかむったフォークギター
     チューニング

     おれは 栗山のスナフキン
       何も持たずに ギターだけかかえて旅に出る
       何かを手に入れると
       失いたくない 別れたくない
       何かに所有されていく 自分がいる
     と ムーミン谷のスナフキンは言うが
     ・・・・・・
     うんなわけない
     あれも これも ほしい道造であった
     
     この栗山をおいて どこへ行くの
     おらぁ この栗山の栗の木に身も心も
     所有されちまっているだ

      で・・・・
      今 一番何が欲しい・・・
      うんーと
      「石窯がほしいだ」

 お地蔵様の小屋移転

     おらが村のお地蔵様
     道路工事のために
     この写真のところで仮住まい
   
     本日 村人がお役で集まって
     新居に移動しただ

        お地蔵様の小屋
      そんなわけで
      この 小屋を
      私が払い受けることになりました
  
      午前中 解体して
      午後  栗山に 運搬しました

     暇なときに 栗山で 
     作業小屋として  復活します
   
     それとも
        ユンボの車庫にしようか。
     それとも
        薪小屋にしようか
     それとも
        展望台にしようか
     そうだ
        栗山天文台もいいなぁ
     また 妄想が 始まっただ
    
     完成したら 教えてあげる
     それまで まっててください
  
     どんな小屋になるのか
     それまで材料・資材の保管です

     かつて 山小屋を造ったときのように
     血が 騒ぎます
     
     どんな 小さな小屋でも
     ほったて小屋でも
     血が騒ぐ 道造であった
      

ポプラの巨木 集合

     おおきな
      おおきな
         ポプラの木

ポプラの巨木集積

   ユンボは力持ち
   ワイヤーでつって
   一カ所に集めました

   こんな太い木
   難なく ユンボで つりあげました

   初冬の 栗山
   360度のパノラマ
   ボランティアでなくて
   フロンティアの血がたぎるで   
   
   どうしよう
   このポプラの木
   太い枝は ヒラタケの菌を打つだ

   太い幹は何にしよう
   軽トラックに乗りそうもないな
   
   なにができるかな
   そんなことを
   考えているときが
   おらぁ 好きな時間だで

   秘密基地でも造ろうか

   




   
プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる