石窯そしてピザ

           きのこピザ
            きのこピザ
  
  これが 焼く直前
  

  おもいおもいの食材を
  トッピング

  トッピングなんてしゃらくさいだ
  ばらまき
    散らし

  実にばらまく人の
  性格が現れる

  ピザ占いができるだ
  
  道造は
  実に 無造作

  とろけたチーズが
  覆い隠してくれます

  ちっちゃいことは  気にするな
 
  この 写真の方は
  几帳面な方ですぞ
スポンサーサイト

石窯そしてアップルパイ

  食後のデザートとして
  アップルパイを焼きまして
  
  シナモンの香りが漂う
  あつあつ 
  とろりとろとろ
  とろりんちょ
 

       アップルパイ

  石窯は万能だで
  なんでも
  そう なんでも

  おかまの会の みんなは
  石窯造りのお師匠様
  ピザ造りのお師匠様
  パンのお師匠様
  魚釣り名人
  塩豚ハムつくり名人
  そば打ち名人
  キャンピングカー名人
  田舎の廃屋改造名人
  ・・・・

  とにかく 変なんです

  やはり 変わり者の会です

  同じ羽根のもとに集まるのです

  おらぁ ちいと 危ないかもしれない

  そういつも 言ってるだが

  自覚症状があるだで  
  

石窯そして塩釜

   め鯛の差し入れがありまして
   魚釣りが趣味のおじさん
   一匹持ってきてくださいました。

   でかいのです
   塩釜で食べることにしました
   卵白を塩に混ぜて つなぎにしまして
   鯛をこの塩で覆うのです

   テレビで見たことはあります
   でも 目の前で
   自分たちで 石窯で 焼いたのです

   待つこと三十分弱
   おいしい臭いが
   石窯の辺り一面に漂うのです

   食べているときは一番
   だども 待っているときも またいいものです

   みんなで この魚を つっついて
   ああでもない
   こうでもない
   ここが一番うまい箇所
   こっちのコラーゲンが・・・

   これがまたいい
   実にいいのですよ

   もうだめ もう食べられない
   なんて 言いながら
   つぎのが焼き上がると食べている みんな
   石窯料理は 人をうそつきにさせる 魔力がある
  めだいの塩釜
   

石窯そしてパン

           石窯で焼いたパン

           石窯焼きパン

  焼けましたよ
  まん丸いパン
  かわいいパン

  パンのお師匠様は  原田のおばさん
  一時発酵まで  準備してくださいまして
  粘土遊びみたいで 実に楽しい

  ユンボで大人の砂遊び
  パンで大人の粘土遊び
  石窯で大人の火遊び

  そう おらぁ 遊び人の みっつぁん  こと みちぞうでぇす。

  このまん丸のパン
  全粒粉だで ふすま入り
  香ばしいだで
  焼きたてより 日を追うごとに 味が出る

  おらぁ こういうパンが焼きたいだ
  「ねえねえ 弓歩さん こういうパンを焼いてあげるだで」
  石窯の作製のの許認可を

  でないと 火遊びしちゃうぞ
    
  

石おかまの会同窓会

  おいしくてごめんなさい 

 友遠方より来る
 楽しからずや
 
  あれから五ヶ月
  石窯の仲間が再会しました

  イタリアのことわざがあります
  一緒に同じ石窯のピザを食べた仲
   が再会しました。
   

   ローストチキン

  まず ローストチキンを造りました
  あつあつ  
  やわらか
 
  とにかく 朝から午後まで食べ続けました

  ボーノ  
  
  
  

小雨煙る栗山で

 ひたすら  ただひたすら
 掘り返す
 土を圧す

 午前2時間
 午後2時間

 午後の2時間は小雨の中で
 吐く息が白く見えた

 広場がどんどんできてくる
 どんどんやりたい気持ちを抑えて
 山小屋でのコーヒータイム
 小屋が暖かくなると

 あれ あれれ
 この臭いは 
 あいつだ あれだ
 カメムシだ

 今年はカメムシが多い
 カメムシのお告げ

 今年は雪が多いのかな
 山小屋はカメムシのシェルターだで

  
 明日も やるだ
 明日も掘るだ

 今日も無事作業終了
 大満足の道造であった

  
 

 
 

イノシシ捕獲

  ついにイノシシを捕獲しただ
  傍若無人 
  ほんとに おらの 畑も 田んぼも 土手も
  掘り返して  崩して

    イノシシ捕獲




  おらたち 一致団結だで
  当番で檻の管理したで
  毎日 えさ当番

  本日ついに捕獲
 

秘密基地  その④ こもり場

  本日伐採した木に足のくるぶしを
   挟まれました

   注意しなければ・・・・

  ユンボが傾き木に挟まれました
  キャタピラが木に挟まれ動きません
  
  傾いて挟まった



  専門家のレスキューが必要です
  危険なことはしないようにしなくては。

   さて・・・おとなの秘密基地

   人間には秘密が必要なのかしれない
   秘密のない人生なんて
   秘密・・・人に知られたくないこと
   
   全部知られたらみ
   裸をさらけ出しているようなもの

   基地 base  基になる場所  本部  根拠地
   何かをやるため

   ここで  ちょっと待って
  
   秘密基地ではなく 避難小屋
   シェルターかな

   おらぁ  いろいろに疲れて
   一人きりになりたくて
   誰の目も気にしなくてもいい
   そんな場所  こもり場

   鬼嫁の弓歩さんに
   「オイオイ 
   疲れるような 生き方してるの。」
   なんて つっこまれそう

   道造は
   最初 山小屋を造ったとき
   みんなに 見てもらいたかった
   バーベキュー会を開いたものでした

   今は  誰も 山小屋に近づけない
   「ねえ 一度招待してよ。」
   と、言われても
  「またね。」 と答えておくだけ

   一口に秘密基地といっても
   いろんな性格があるようだ

   
     
     
   

  

大人の秘密基地 その③北の国から

  道造は自称
    秘密基地評論家
    秘密基地インストラクター
  
  栗山に丸太で山小屋を造ったのは
  大人の秘密基地そのものです

  今 計画している秘密基地の秘密を教えてあげるで
    半地下式
    天窓がある
    ホームセンターからもらってきた
    フォークリフト台座(パレット)で囲んである。

  栗山の一番高いところだで
    眺望抜群
    日当たり良好
    風当たりも強烈

  秘密基地はジャンクビルダーです
    拾ったもの
    もらっもの
    木をきったもの
    ユンボで造成したもの

  「北の国から」の世界です
  黒板五郎の世界です
  雪子さんのお家はジャンクです

  秘密基地は妄想の世界です
  妄想の実践です
  実践の中でさらなる妄想
  この二つの間で知的
   否  痴的創造力がうごめく。

   基地だけに機知に富んでる
 
   本日の大人の秘密基地講座はここまで
  なんだか このテーマで  どこまでもいけそうです 

  

おとなの秘密基地  その② 基地経営者

  ハァーイ 弓歩です。
  道造の妻でぇーす。
  マイド。元気でぇーす。

  道造さんは、困った妄想をしているようです。

  100人に秘密基地をかしたら
  100万円だ。なんてね。
  私だって 道造さんに負けないくらいお金が欲しいわ。

  そいでもって
  設備投資 原材料 一切なしで
  すごいだろう 
  いいアイディアだと言ってたわ


  100人も秘密基地を造りたい大人が集まってくると思っているの
  栗山が秘密基地だらけなったらどうするつもり
  ごみだらけになったらどうするの

  秘密基地なんてもともとごみのようなもの
  ただし、本人は宝物的な感覚であるけれど
  自己満足の世界だで


  秘密基地に定住したい人がでたらどうするの
  過疎の村にそんな人が来れば大喜び

  麻薬をやる人がいたらどうするの
  ニュースになり、栗山が有名になる

  ・・・・

  とにかく 道造さんには困ったものです。

  現代社会にはおとなの秘密基地が必要である
  なんて また始まった・・・

  現代社会における「大人の秘密基地」のあり方
  彼の尊敬する白道氏なら
  なんでも 人生について語ってしまうのだが

  

      

おとなの秘密基地

  道造はお金があったらいいな
  と、いつも思っている

  たくさんあるといいなと思っている。
  どうも 栗を栽培していては
  お金持ちになれない
  と、いうことに気づいた

  ずっーーーと前から
  そんなことは、気づいていたんだけど

  おらぁ
  気づかない振りをして
  栗の木の世話をしていただ


  ところが
  ひらめいた
  栗山は広い
  道造の栗山だけでも3ヘクタール
  みんなの分で60ヘクタール

  これを、この栗山を
  秘密基地に貸し出せばいい

  別荘地でなく
  秘密基地のレンタル

  段ボールで造る人
  枝を拾ってブルーシートで囲う人
  穴を掘って洞穴を造る人
  木の上に造る人
  焚き火を楽しむ人
  ログハウスはちょっとだめかなぁ  

  どうだろう
  一区画10平米 1万円 一年間
  
  キャンプ 直火  オッケイ
  
  最期は、持ち込んだものを全て撤去

  1万円が払えない人は
  肉体労働で支払ってもらうだ
  栗の木の手入れ 肥入れ 草刈り 道造りの手伝い

  どうだ このアイディア
  おらあ金持ちになれそうだ

  時々は、秘密基地友の会の会報を発行するだ
  購読料でまた儲けるだ

  この所得は 確定申告が必要か

  どなたか 道造の栗山に 秘密基地を造りたい人は・・・・
  
  希望者が多数きたら1万2千円にしようかな
  
  おらぁ いつだって こうして 空想ができるだ
  
  このことはね弓歩さんには ヒ ミ ツ  だで

  空想かな それとも 妄想かな

  
プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる