野菜について学んでると

今年もイチゴ農家のキヨシさんがイチゴ狩りに招待してくれた
今年は野ネズミにだいぶイチゴを食べられたとか・・・言ってた
帰りに トウモロコシの苗もたくさんもらってきた

でね
「ズボラでケチの野菜作り」という本を出そうかと想っていて
野菜について少し勉強している
道造は 今までは果樹の本は多く読んでいたけれど野菜はあんまり・・・・

そいでもって
「連作障害」というところを読んでたら・・・
同じ作物を続けて作ると野菜に障害が起きると・・・・あった

道造は想った
確信した
おらと弓歩さんの関係も連作障害だ
同じ人とつき合っていると 
長年の間に障害が発生する
野菜ばかりではないのだ

連策生涯

生涯を通してお互いに連続して策略を練ること

新しい四字熟語ができた
次回の広辞苑の改訂版には載るかも

スポンサーサイト

野菜の苗を買う

まあ   この暑さは なんて言うことでしょう!!!
少し前には・・・
栗山のワラビが早朝の冷気に合い しおれた

ところが この暑さは
ワラビがスクスク も一つ スクスク グングン
いいえ この場合は 
ワラビはズクズクかな

となりのチー君は野菜の苗を買ってくる
ワラビを売ったお金でついつい買ってきてしまうとか
自分でも「野菜の苗買いたくなる依存症」と言ってるくらいだで

そんなわけで
道造もあさって当たりに雨が降るから
それに合わせて野菜の苗を植えることにした
そのために畑に畝を立てマルチをかけることにした
3畝ほどマルチをかけたらマルチが無くなった

そんなわけで
グリーンセンターにマルチを買いについでに苗も買った
大大混雑のグリーンセンター
レジでは長蛇の列

キュウリ5本 ナス5本  トマト1本 ピーマン1本 シシトウ1本買う

この他に・・・
今 種を蒔いてあるのが
栗カボチャ  ズッキーニ  コールラビ  オクラ  キュウリ インゲン

これから種を蒔こうと思っているのは・・・
ヘビウリ  トウモロコシ エダマメ  カブ  サツマイモの苗差し

ついでに・・・・
今 畑に栽培しているのが
ジャガイモ ネギ エンドウ ホウレンソウ ダイコン ブロッコリー つくねイモ

以上でちょうど20種類


「食べてしまいたいほどの可愛いおまえ(野菜)さんたち
 おじさんと夏までつき合わないかい? 」
と、言ったら  これってセクハラかい

それは「べジハラ」
ベジタブルハラスメント・・・・

弓歩さんに言われた
「道造さん 畑で何をブツブツ独り言を言ってると思ったら
 野菜を口説いていたんですか
急に 暑くなったから しかたないかも  」って



  

なんでも乾燥注意報

年末だ
今年も今日で終わる
道造は・・・・レンコンを乾燥している

栗山のカリンをコンちゃんにあげた
道造は観光栗園は止めてしまったけれど
コンちゃんは観光栗園のオーナーとして活躍中
そのコンちゃんがレンコンをおくれた

道造はあれ以来、乾燥果樹というか乾燥野菜にはまっている
あれとは、イチジクカンソウ~
   乾燥レンコン
    乾燥してきたら寒風に吹き飛ばされて レンコンが吹っ飛んだ
 ついでに 白菜も乾燥してみた
トドメは いよいよ 切り干し大根に挑戦だ

何かを見ると乾燥させてみたいと思うようになってきた
とりあえず乾燥を・・・

少し前々は
とりあえず発酵を・・・

乾燥は物ばかりでなくヒトも
弓歩さんの肌も乾燥しているみたいだ
北風のせいだけでなく・・・お歳の・・・
道造だって乾燥してきた (弓歩さんと張り合っているわけでは無いが)
道造も膝とか肘がカサカサになってきた
肌だけではない 目も乾燥して ドライアイ
運転するとき軽トラのヒーターの温風が顔に当たると目も乾くようだ

道造はこのままひからびていくのか
最後は ミイラになるのか
お湯に浸ければ元に戻るかも

来年もよいお年を

いも切り干しつくり

なんと言うことでしょう
偶然にも 同じ日に
サツマイモを二人からもらった
イチゴ農家のキヨさんと栗山の仲間のウイさんに

道造はとりわけ食べ物をもらえるとうれしい
だども
一度に たぁ~へんもらっても

一昨年だと思う
道造はサツマイモは寒さに弱いことを学んだ
大事に保存していた
発泡スチロールの箱にもみがらを入れて その中に
だども
焼きいもにいたら 何ともいえない 変な苦くてくさい味
聞けば 寒さにやられたんだとか

そんなわけで
とにかく サツマイモは 保存なんかせず
寒くなる前に片っ端から食べることにした
といっても 
戦時中みたいに ご飯の代わりにいもを食べると言うことも・・・・

そこで いも切り干しにして保存することにした
  ほしいも作り
  干しいも点検に行くごとに ついついつまみ食いしてる
  ※ 気を着けよう いもは胸につかえるぞ

最近は
イチジクかんそう
ぎんなん乾燥
柿乾燥・・・干し柿
いも乾燥・・・切り干しいも

乾燥の日々だぜ

最近 道造のお肌も乾燥してきた
はり と つや が一段と無くなってきた
「テレビショップの通販で 美容液でも注文しようか?
 今から30分以内なら サラニ さらにっ!」

と、弓歩さんに言ったら
何も言わずに いつものように無視された
別に弓歩さんのことを言った訳じぁないのに

このかたまりは何だ

あのイチジクをもらったとなり村のえっちゃんの
となりの家のリョウちゃんが茶色のかたまりを去年の暮れにくれた
道造はいつだって食べられるものはホイホイともらう
そいつを大切に越冬して、今年の春畑に植えた
  まぁ なんと言うことでしょう
こんなかたまりが出来たんですよ
   なぁ~んだ?
   巨大ムカゴ
      巨大むかご

リョウちゃんの言うのには
なんでも 沖縄の方の 中がピンク色の山芋の仲間の「つくね芋」だそうだ
むかごだからその根元には大きな山芋できているはず

その昔 
エアーポテトという似たような東南アジアの山芋を植えたことがあった
そいつの仲間のようだ

ムカゴも芋もどちらも中はピンク色
ポリフェノールとかいうものが含まれているとか

もうじき葉っぱが黄色くなり落葉する
そしたら 芋を掘って食べるんだ
楽しみだ

「ユンボとのたわむれ日記」 と、言う割には
道造の「食いしん坊日記」だね


プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる