落ち葉マルチ

ついに というか とりあえず
芝を貼ったが・・・
芝の乾燥が心配になった
そんなわけで
堆肥用に集めてあった落ち葉で芝を覆って
屋根が乾くのを防ぐことにした

 落ち葉で乾燥防止
    芝を落ち葉でカバーしたら保温と乾きの防止と土の流れるのを防止
3つのねらいで落ち葉で覆った
文字どおり多目的ののマルチ

もう少し暖かくなって
芝の芽が生え出したら
落ち葉をそっとどけてやろうと想う

明日は一日中雨の予報
屋根の土は流れるだろうか

あさって当たりに確かめに行くのが楽しみ
スポンサーサイト

ついに芝を貼る

ここまで来ると
先へ先へと急ぎたくなる
自分でもせっかちの性格だと言うことは認めてる
はやる心をしずめながらの作業

 屋根に芝を貼る
  屋根に芝をならべてみた

ホームセンターで2しばり買ってきた
種類は姫高麗芝
1しばりは1枚30㎝四方の芝が9枚
1枚を細長く3分割して
たっぷり水を含ませて貼ることにした

少し掘って芝を固定して植え付けて
まわりにバケット1杯分の目土を入れて
少し肥料をばらまいて完成にした

ほんとうに・・・・
これで・・・・
緑の芝に覆われた屋根ができるのか・・・・
と・・・心配というか不安だけれど・・・
なるようにしかならないし

楽しみに待つことにした
「芝の芽が出るまで待とうホトトギス」



作業小屋根の芝貼りに向けて

ルーフィングの次は
不織布貼り
少し厚手の不織布
     不織布は化学繊維で出来ていて真綿みたい
これで雨水の保水力を高めて
芝が枯れないようにする

この不織布を屋根前面に貼った
これだけでは保水が少し心配なので
少しだけ土も敷くことにした
  不織布に土を敷く
   ユンボが大活躍  バケットで3杯分
屋根の高さは約2メートル
ユンボのバケットは楽々届く高さ
そんなわけで
ユンボを使って屋根に土をばらまいた

屋根の両サイドは
土がこぼれないように板でとめた

屋根に不織布を貼ったり
屋根に土をばらまいたり
こんなことをやっているときが
とりとめもなくただただ楽しい

作業小屋の屋根に芝生の工事再開 

雨の前に苗木を植えたり
村の役員の総会の資料を作ったり
ケアマネージャーとバア様の介護の相談
介護用手すりの業者との見積もり立ち会い
などなど 
やることがいくらでもある わき出てくる
(定年後はやることばかりだで プンプン プッツン)

でね 少し 暇ができた
そんなわけで
春の木漏れ日の中で
中断してた 作業小屋作りを再開した

ルーフィングを貼る
    外壁用デコラボードのつなぎ部分にルーフィングを貼る
どっちが表か裏かようわからん
そいでもって 春一番のなごりの風が吹いたり
とりあえず貼り付けた
これだけでも雨漏りはしない

続きを読む

屋根までできた

わぁ~い
このブログがちょうど1000回目だで
ほいでもって
ちょうど10年間が過ぎました
ほいっ なんたらめでたい
赤飯炊いて祝うほどのことでもないかな
通過点だね(ちょっとキザかな)

でね
今日の栗山での作業は
栗の枯れ木で建てた柱の上に屋根板をのせてみた
  仮の屋根をのせてみた
  拾ってきた枯れた栗の木を組み合わせた
 まっすぐでない木を組み合わせるのに苦労したよ

屋根の板は外壁用デコラボード(125cm×248cm)
建築業もやっていたとなりの前のおじさんから
作業所を片づけるときに30枚ほどもらった物

またも暴走 妄想が始まった
この屋根板の上に
ルーフィングを貼る・・・のこりものがある
不織布を貼る   ・・・もらったのがある
土をのせる     ・・・ユンボのバケットで乗せれば
芝を貼る      ・・・こいつは買ってこなくては

あのホビットハウスみたいにしたい
したいものはしてみたい

屋根の土がどうすれば流れないようにするのか







続きを読む

プロフィール

栗山道造

Author:栗山道造
大きな栗山の小さなユンボと中年の物語
ようこそ。ユンボ大好き道造の世界へ。
ユンボは僕のともだち
ちいさなログの山小屋も紹介します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる